三軒茶屋に「生スイートポテト専門店OIMO」初の路面店が登場!

8月も後半に近づき、もうすぐ9月。秋の味覚といえばみんな大好きなお芋!

今回は、2020年8月14日(金)に三軒茶屋にオープンしたばかりのOIMOに行ってきたのでお店の様子をご紹介していきます♡

目次 [開く]

テイクアウトでゆっくりOIMOを堪能しよう♡

三軒茶屋に「生スイートポテト専門店OIMO」初の路面店が登場!の2枚目の画像

このお店は今の時期でも安心なテイクアウト専門店でした♪
小さなお店なので、サッと買えて手土産などにもちょうど良さそう♡

三軒茶屋に「生スイートポテト専門店OIMO」初の路面店が登場!の3枚目の画像

店頭では、定番の生スイートポテト・マスカルポーネシュー・クリームスムージー・カスタードミルクプリンを販売していました♡

三軒茶屋に「生スイートポテト専門店OIMO」初の路面店が登場!の4枚目の画像

スイートポテトは通常トースターやオーブンで焼き上げるのに対して、OIMOの生スイートポテトは焼かずに生のまま仕上げ、滑らかな舌触りにしているのだそう。

ショーケースの中には期間限定の味含む10種類の生スイートポテトが並べられており、どの味も気になるものばかりでした♪

飲む生スイートポテトはサクサクパイ生地で食感も◎気になるお味をレビュー!

今回は、飲み歩きに嬉しいドリンクやお家でゆっくり食べたいスイーツを3点購入して食べてみたのでレビューしていきます。

【OIMO マスカルポーネシュー】

三軒茶屋に「生スイートポテト専門店OIMO」初の路面店が登場!の5枚目の画像

マスカルポーネシュー 330円(税込)

安納芋カスタードとマスカルポーネクリームの2種類のクリームの入ったシュークリームは、意外にもマスカルポーネの大人っぽい味わいでさっぱりしていました!

シュー生地の部分は時間が経ってもサクサクしていて、軽い味わいでした。

【OIMO 生スイートポテト】

三軒茶屋に「生スイートポテト専門店OIMO」初の路面店が登場!の6枚目の画像

生スイートポテト 各325円(税込)  ※全10種

店内のショーケースに飾られた生スイートポテトの中からプレーン・紅いも・ブリュレの3種類を注文しました。

全ての味に共通している部分のパイ生地の層は、甘いバターの香りで上品な生スイートポテトと相性ピッタリな味わいです♡

プレーンは、滑らかな舌触りで口の中から無くなってしまった後もすぐに次の1口を食べたくなるようなやみつきになる味でした。

紅芋は、紅芋特有の重たさは無いのにしっかり紅芋の甘さや芋らしさは残っていて、紅芋好きな人に是非食べてみて欲しい味です♪

ブリュレは、芋の甘さにさらにブリュレの甘さが加わって甘党さんにオススメの味です!ブリュレのパリッとした食感も楽しむことができます。

【OIMO クリームスムージー】

三軒茶屋に「生スイートポテト専門店OIMO」初の路面店が登場!の7枚目の画像

クリームスムージー プレーン 550円(税込)  ※全2種

まさに「飲む生スイートポテト」というスムージードリンク♪
一番下の層にはサクサクのパイ生地が敷き詰められており、食感も楽しいドリンクでした。

暑い夏の飲み歩きや公園でのピクニックにもぴったりのオススメメニューです!

いかがでしたか?

お芋スイーツが堪能できるOIMOを是非みなさんもチェックしてみてくださいね♡

関連記事