【マツキヨ】クレンジングバームが低評価な理由を口コミから調査!値段や使い方も!

クレンジングは良いものを使いたいけれど、なるべくお金はかけたくない…という人も多いですよね。

そこで今回は、コスパの良さが魅力的な【matsukiyo(マツキヨ)】クレンジングバームの口コミ評価や全成分を調査しました!

テストする女性誌「LDK」では、2021オブザイヤーに選ばれるほどの優秀さなのに、口コミでは低評価が多い現象が起きているクレンジングバーム。

その理由も詳しくお伝えします。

【マツキヨ】クレンジングバームの購入を検討している人は、一度チェックしておいてくださいね。

【マツキヨ】クレンジングバームが低評価な理由を口コミから調査!値段や使い方も!の1枚目の画像
created by¥1,848
(2022/2/24 23:06:19時点楽天市場調べ-詳細)

  • Amazon

目次

【matsukiyo(マツキヨ)】クレンジングバームは、酒粕やセラミドを配合

マツキヨクレンジングバームは、毛穴の汚れを落としながら、しっとりと洗い上げる潤い系クレンジングバームです。

配合している保湿成分は、

  • コメ発酵液
  • 酒粕エキス
  • セラミド3種

を始め、他にも盛りだくさん!

酒粕エキス配合ということで、日本酒の発酵技術を取り入れてお肌の保湿力を高めてくれます。

そして、ダブル洗顔は不要!

1本5役

  • クレンジング
  • 洗顔
  • 角質ケア
  • 毛穴ケア
  • マッサージ
  • の便利なクレンジングバームなのです。

    【matsukiyo(マツキヨ)】クレンジングバームは、コスパ良し!

    コスパが良いと人気の【マツキヨ】クレンジングバーム。

    その価格は、95g/1,680円(税込1,848円)。

    他社の人気クレンジングバームと、内容量&価格を比較してみました。

    この表からも、コスパが良いのは、事実ですね。

    口コミでは、「クレンジングバームDUOを使っていたが、価格が高いため、コスパの良い【マツキヨ】クレンジングバームに辿り着いた」という人が、多く見られました。

    【matsukiyo(マツキヨ)】クレンジングバームの良い口コミ評価は?

    化粧品をテストする雑誌として人気の「LDK」では、高評価を得ていたマツキヨクレンジングバーム。

    しかし、実際の口コミ評価は、かなり低めなのです。

    そこで、調査した口コミはコチラ!

    • マツキヨオンラインストア全8件
    • アットコスメ全28件
    • リップス全14件

    合計50件です。

    まずは、良い口コミからご紹介します。

    ◇とにかくコスパが良い、しっかり落ちるのに保湿効果も高くてとても良かったです。乾燥肌の私にはピッタリです。

    顔にのせた時の溶ける感じが良くマッサージも出来てとても気に入りました。(より引用)

    ◇テクスチャーと、メイク落ちはいい感じ(より引用)

    ◇乾燥もなく、をすぐにつけなくともしっとりする洗いあがりでした。(より引用)

    ◇スパチュラが蓋にハマってるから無くさずに使えて便利!(より引用)

    良い口コミの主な内容は、コチラです。

    • メイク落ちが良い
    • 洗いあがりもしっとり感が残る
    • 容器とスパチュラが使いやすい

    但し残念ながら、アットコスメやリップスでも悪い口コミの方が多く、評価が低いのが現実です。

    【matsukiyo(マツキヨ)】クレンジングバームの悪い口コミ評価は?

    次に、マツキヨクレンジングバームの悪い口コミをご紹介します。

    ◇LDKで高評価だったので購入してみました。

    使ってみた結果、洗い上がりのヌルヌル感が気になりました。

    ポジティブに捉えるならば保湿力が高く、肌に優しいのかもしれませんが、、サッパリ感を求める方にはオススメできません。(より引用)

    ◇LDKで高評価だったので購入!
    いつまでもぬるついた感じがとれません。油膜が張っている様な感じ。
    DUOも使ったことがありますが、とろけ具合と洗い上がりはDUOが圧勝だと改めてDUOの良さを実感しました。(より引用)

    ◇残ったヌルヌルが原因なのか、肌に痒みが出やすくなり、赤い小さな吹き出物や白ができてしまいました。(より引用)

    ◇美容成分多いとのことですが、メイクを落とすのにかなり擦る必要がある(より引用)

    ◇が気になるので使っているのですが、に効いている感じはしません。(より引用)

    ◇ベタつきが残る上にメイク落ちが良くないなあ、という印象です。(より引用)

    悪い口コミの中でも、圧倒的に多く見られた内容は、「使用後の油分感やヌルヌル感」です。

    もちろん人によって感じ方や肌質は違うので、中には「しっとり」と感じる人もいます。

    また、50件という口コミ数だけで、使用後の肌トラブルが6件起きているのは、多いですね。

    トラブルの内容は、どれもニキビやブツブツです。

    ということは、肌表面に余分な油分が残っている可能性もあります。

    コスパも良く、保湿成分も魅力的ですが、クレンジングとして顔に実際使用するには、良くないと感じている人が、多く見られました。

    【matsukiyo(マツキヨ)】クレンジングバームは、LDKでなぜ高評価だったのか?

    コスメをテストする雑誌として人気のLDKでテストされていたのは、「洗浄力」「保湿力」「成分」の3項目。

    しかし、口コミでデメリットとして挙がっているのは、「洗いあがりの油膜感・ぬめぬめ感」です。

    LDKで評価が良かったから買ったのに…

    という人もたくさん見られましたが、テストするポイントと、口コミのデメリットのポイントが、違っているのです。

    つまり、口コミでは低評価ですが、LDKの評価が間違っているわけではないのです。

    【matsukiyo(マツキヨ)】クレンジングバームの全成分解析

    マツキヨクレンジングバームの全成分表をチェックしてみましょう!

    全成分表1番目、2番目の成分から、【マツキヨ】クレンジングバームは、エステル系のクレンジングタイプです。

    そして、ぬめりの原因は、成分表でも比較的上位の

    • マイクロクリスタリンワックス
    • パラフィン
    • ミツロウ
    • コメヌカ油

    だと考えられます。

    「マイクロクリスタリンワックス」は、ワセリンの固形部分のみを分離した脂。

    「パラフィン」は、クリームの硬さを調節するクリーム。

    「ミツロウ」は、スティック状のメイク商品によく配合されるほど、粘り気や弾力のある成分です。

    コメヌカ油は保湿力が高い油脂。

    強い油性成分が多いのです。

    乾燥肌ユーザーには、嬉しいしっとり感ですが、脂性肌・混合肌ユーザーは、油膜と感じる可能性が高いです。

    【matsukiyo(マツキヨ)】クレンジングバームのメリット・デメリットをまとめ

    【マツキヨ】クレンジングバームの特徴や口コミ評価、全成分から分かるメリット・デメリットをまとめてみましょう!

    <メリット>

    • ◎メイク落ちが良い
    • ◎洗いあがりが、つっぱらない
    • ◎保湿成分が贅沢
    • ◎コスパが良い

    <デメリット>

    • ×洗いあがりに油膜感やヌルヌル感が残る
    • ×メイクが落ちにくい
    • ×毛穴が綺麗になった気がしない
    • ×使用後に、ニキビができた人もいる

    デメリットが目立つ多いクレンジングバームですが、油分的な保湿力は確か。

    特に超乾燥肌ユーザーは、一度使ってみる価値ありです!

    【matsukiyo(マツキヨ)】クレンジングバームはこのような人にオススメ!

    【マツキヨ】クレンジングバームについて、ご紹介しました。

    人気コスメ雑誌「LDK」の評価を見て購入している人が多く見られました。

    しかし、評価に流されること無く、肌質や使用感の好みに注意しておきたいクレンジングバームです。

    【マツキヨ】クレンジングバームは、このような人にオススメです。

    • クレンジングによる乾燥を防ぎたい
    • 超乾燥肌

    乾燥はエイジングケアの大敵!

    クレンジングで肌が乾燥しやすい、という人は是非お試しくださいね。

    【マツキヨ】クレンジングバームが低評価な理由を口コミから調査!値段や使い方も!の1枚目の画像
    created by¥1,848
    (2022/2/24 23:06:19時点楽天市場調べ-詳細)

    • Amazon

    関連記事