【水2ℓは必ずしもマストじゃなかった⁉︎】 スキンケアのあらゆる疑問をプロに聞いてきた

美肌をつくる上で毎日欠かせないスキンケア。

いろいろな情報が飛び交ってるけど、それって本当にあってるの?…そんな、世の女子がいだくお肌についてのギモンをarがPICKUP!

都市伝説から「誰かが言ってたし」って知ったかぶりしていたことまで、スキンケアにまつわるあらゆる「」に美容のプロが答えてくれました♡

目次 [開く]

Q. “ゴールデンタイム”って本当にあるの?

【水2ℓは必ずしもマストじゃなかった⁉︎】 スキンケアのあらゆる疑問をプロに聞いてきたの1枚目の画像

A.「一般的に22:00~26:00と言われているゴールデンタイム。 成長ホルモンが分泌されることから、この時間帯に睡眠をとるとキレイな肌に生まれ変われると言われるのは事実です」。

この時に大切なのが睡眠の質

「副交感神経を優位にしてぐっすり休むとより効果的だと言われています。ちなみに、多少前後しても恩恵を受けられますよ

Q. 同じスキンケアアイテムを長期間使っていると、効果が半減するってホント?

【水2ℓは必ずしもマストじゃなかった⁉︎】 スキンケアのあらゆる疑問をプロに聞いてきたの2枚目の画像

A.「肌が慣れてしまって効果が実感できなくなるという声をチラホラ聞きますが、そんなことはありません

けれど、違うアイテムにトライしてみると新たな発見があるのも事実。  時には、さらに自分の肌に合うアイテムに出会えることもあるので、新作に挑戦するのもいいですよ」

Q. 保湿のためにも水は1日2ℓ以上飲むのがマスト?

【水2ℓは必ずしもマストじゃなかった⁉︎】 スキンケアのあらゆる疑問をプロに聞いてきたの3枚目の画像

A.「人の身体の70%は水分でできているので、水は飲まないより飲む方が断然、肌の潤いにつながります

体内のめぐりがよくなるという意味でも保湿効果が期待できます。 2ℓと言わずとも1日1.5ℓを目安に」。ただし、むくみやすい体質の人もいるので、やみくもに飲むのは要注意

Q. 朝と夜で、スキンケアアイテムを変えた方がいい?

【水2ℓは必ずしもマストじゃなかった⁉︎】 スキンケアのあらゆる疑問をプロに聞いてきたの4枚目の画像

A.「必ずしも変える必要はないけれど、クリームは分けてもいいかも

朝はメイクの邪魔にならないさっぱりタイプで紫外線や外的刺激から肌を守ってくれるものを、夜は睡眠中の乾燥から肌を守ってくれるこっくりタイプがオススメ。 乾燥が特に気になる人は、話題のスリーピングマスクを夜クリームを塗ったあとの肌に重ねるのも◎」

Q. スキンケアアイテムは量を多く肌に塗った方が美肌になれるんですよね?

【水2ℓは必ずしもマストじゃなかった⁉︎】 スキンケアのあらゆる疑問をプロに聞いてきたの5枚目の画像

A.これはちょっとした迷信かも

よく化粧水を何十回もつけるという人がいますが、肌が保湿成分を貯水できる量は決まっているので、それを超えた分は肌になじんだようで蒸発しているだけなんです。メーカーが規定した量が美肌をつくる上での”適量”。それを守ってくださいね」

引きこもってばかりで肌が揺らぐ女子が多いそう。 不安なことが多いけど、そんな時こそ基本を見直してお肌を労ってあげて♡

教えてくれたのは…
トータルビューティアドバイザー  水井真理子さん
エステティシャン、美容家等幅広く活躍。相手の目線に立った的確なアドバイスに定評があり、メディアから引っ張りだこの存在。コスメへの見識も深い、美肌づくりのプロフェッショナル。今回も悩めるオトメに”愛のムチ”をビシバシ!

Illustration:Oomae Megumi
Model:tomomi(argirl)/Imaizumi Yui/Ririka

関連記事

今、あなたにオススメ