「ご飯をベチョッとさせないコツは卵を…」チャーシューチャーハンレシピ

たとえば、イヤなことがあった日でも美味しいごはんを食べれば元気になれちゃうし、イイことがあった日は大好物を食べてもっとハッピーな1日にしたくなっちゃう♡ おいしいごはんは、女の子のゴキゲンの源なのです!

もっと料理の腕をあげて、幸福度も女度も同時アゲしちゃいたい女子たちへ芸能界きっての料理上手として知られる天野ひろゆきさんのレシピをご紹介します。


目次 [開く]

天野っちの今日のごはん
反則級のウマさ!チャーシューチャーハンレシピ

卵がご飯をコートした天野っち自慢の黄金チャーハンに、これまた味がしみ渡ったチャーシューの旨いもんコラボ! さらに隠し味で、チャーシューの煮汁を加えることで味がなじんでウマイ♪

「ご飯をベチョッとさせないコツは卵を…」チャーシューチャーハンレシピの1枚目の画像

【材料(2人分)】

チャーシュー…150g
チャーシューの煮汁…大さじ2
万能ねぎ…8本
長ねぎ…10㎝
にんにく…1片
卵…2個
温かいご飯…茶碗2杯分(約380g)
サラダ油…大さじ2
しょうゆ、オイスターソース…各小さじ2
塩、黒こしょう…各適宜

【作り方】

①チャーシューは1㎝角に切る。万能ねぎは小口切りにする。長ねぎ、にんにくはみじん切りにする。卵は溶く。

②フライパンを熱してサラダ油をひき、にんにくを強火で炒める。香りが出てきたらチャーシュー、長ねぎを加えて炒める。

③油がまわったら寄せて空いたところに卵を流し入れて、卵だけ混ぜる。

「ご飯をベチョッとさせないコツは卵を…」チャーシューチャーハンレシピの2枚目の画像

④卵が少し固まってきたらご飯を加えて、塩、こしょうをふってほぐしながら炒める。

「ご飯をベチョッとさせないコツは卵を…」チャーシューチャーハンレシピの3枚目の画像

⑤ご飯がパラッとしてきたらしょうゆ、オイスターソース、チャーシューの煮汁を加えて炒め合わせる。なじんだら万能ねぎを加えて混ぜれば完成。

POINT!
チャーハンのご飯がパラッとほぐれてきたら、チャーシューの煮汁を投入。フライパンの端でやや水分をとばしてから混ぜ合わせて。

「ご飯をベチョッとさせないコツは卵を…」チャーシューチャーハンレシピの4枚目の画像

ご飯をベチョッとさせないコツは、卵は多めの油でふんわりさせて、煮汁はやや水分をとばしてから混ぜ合わせること。

教えてくれたのは 天野ひろゆきさん(@1ribottiamano)
料理の腕前は芸能界でもお墨付き!旬の食材を生かしたアイディアレシピは一度食べたらやみつき♥ 過去のar本誌での連載をまとめたレシピBOOK『天野っちのシアワセごはん』も大好評発売中~! ブログもチェック♡

「市販のソースをアレンジするから簡単♡」クロックムッシュレシピ【天野っちの今日のごはん】

タルタルソースを山盛りのせて食べたい♡ サーモンフライの簡単レシピ【天野っちの今日のごはん】

関連記事