おしゃれ度UPな【インナーカラー】スタイル4選

暑かった夏が終わり季節は秋冬。

またそろそろイメチェンを考えている人もいるのでは?

インナーカラーで周りと被らずおしゃれ度UPさせちゃいましょ♡


目次 [開く]

バイオレットでストリートっぽく

超ショートバングの切りっぱなしボブには、ピンクに寄らないバイオレットのインナーカラーでストリートっぽい雰囲気に。表面はダークトーンのアッシュバイオレットでカラーし、内側には根元は外しつつバイオレットとパープルを1:1で混ぜたハイライトを入れて、さりげないニュアンスをプラス。

おしゃれ度UPな【インナーカラー】スタイル4選の1枚目の画像

担当美容師/log(サロンのHPはこちら)馬橋達佳さん


ブラウンでちょっぴり遊び心を

顔まわりのインナーカラーで「見せる」と「隠す」の2WAYを楽しんで。全体をツヤのある7トーンのブラウンベージュでカラーし、もみあげ部分はソフトブリーチ後に7トーンのブラウンを。明度差をつけることで、大人のナチュラルカラーにほんのちょっとの遊び心をプラス。

おしゃれ度UPな【インナーカラー】スタイル4選の2枚目の画像

担当美容師/siki(サロンのHPはこちら)山下 誠さん


オレンジでこなれた雰囲気を

ダメージを受けた夏髪をブラウンでツヤ感アップしつつ、インナーカラーでしゃれ度もアップ! ウォームブラウンでベースをグラデカラーにし、ハチ下に少し太めの束でペールオレンジのハイライトを。リバース巻きにすれば色が出てきて、内巻きにすれば隠れる2WAYカラー。

おしゃれ度UPな【インナーカラー】スタイル4選の3枚目の画像

担当美容師/kakimoto arms 新宿店(サロンのHPはこちら)カラー/豊田麻美さん、スタイル/中島健之さん


グレージュ×ピンクで脱甘

寒色のグレージュにピンクのインナーカラーを仕込み、脱・甘ピンクを実現。前髪~顔まわりをフレーミングするようにブリーチし、根元はグレージュ、毛先はシアーピンクをグラデでイン。髪を動かした時だけにちらりと見せるさりげなさが、しゃれてる。

おしゃれ度UPな【インナーカラー】スタイル4選の4枚目の画像

担当美容師/LONESS omotesando(サロンのHPはこちら)片山良平さん

何色を入れるか、どこに入れるかで七変化できるインナーカラーでおしゃれを自由に楽しんじゃいましょう♪

Photo:Setsu Takahiro(biswa.)
Styling:Ohgyu Midori
Text:Ikeyama Akiko、ar

「まだまだ明るめカラーを楽しみたい!」今カラチェンするならコレ♡な【秋髪カラー】4選

2020年は 媚びない【秋髪】で攻めちゃう?「同性モテ」確実なトレンドヘア4選

関連記事