【繊細ハイライト】でレトロライクな女っぽさをプラスしない?

【繊細ハイライト】でレトロライクな女っぽさをプラスしない?の1枚目の画像

地毛のようなムラ感がおしゃれなハイライトデザイン。
瞳の色に合わせたダークトーンのネイビーに、
顔まわりと耳の高さから全体に17トーンのグレージュで
3㎜幅のハイライトを細かく入れていく。
不規則なSカールを重ねたマッシュボブと合わせることで、
クラシカルでもヌケ感のある印象に。

モデル/ダリアさん

【繊細ハイライト】でレトロライクな女っぽさをプラスしない?の2枚目の画像
【繊細ハイライト】でレトロライクな女っぽさをプラスしない?の3枚目の画像

担当美容師/kakimoto arms 青山店 トップカラーリスト・西野睦代さん、スタイリストチーフ・及川なつみさん(このサロンの詳細はこちら)

※この情報は、2020年9月現在のものです。

【繊細ハイライト】でレトロライクな女っぽさをプラスしない?の4枚目の画像

関連記事