やっぱ同い年から憧れられたい!25歳を迎えた女子がイイ女になるために持っておくべき物

目次 [開く]

それは、少し背伸びしたコスメ

年齢に左右されすぎるのもよくないけど、いつまでも二十代前半の頃のお気に入りコスメを使っているのもちょっと考えもの。

周りの友達に「なんか子供っぽいな…」なんて思われないように、今すぐ持っている化粧品を見直すべき!

中でもリップは、多くの女子が持ち歩くアイテム。まずはそこから新調するのが賢明。

ちなみに、ar編集部員のおすすめはこちら!

\THREE リリカルリップブルーム/

やっぱ同い年から憧れられたい!25歳を迎えた女子がイイ女になるために持っておくべき物の1枚目の画像

洗練されたデザインで、落ち着いた雰囲気なのにこなれ感がダダ漏れのTHREEは、多くの女子の憧れの的であるar girlたちも御用達のブランド!

中でも、リリカルリップブルームはかなりおすすめ!

個人的に、今まで使ってきたリップの中で
塗り心地ダントツ1位!!

見た目がグロスのようだから、ベタベタするのかと思いきや

やっぱ同い年から憧れられたい!25歳を迎えた女子がイイ女になるために持っておくべき物の2枚目の画像

まじで、のような塗り心地!
(気になる方は、手に水をつけて唇をなぞってみて! ほんとに感覚それだから)

本当に今まで体験したことのない心地よいテクスチュアで、これさえ持っていれば、出掛け先でもうなんの問題もないのよ!

イイ女ほど鞄が小さいなんていうじゃない? だから、やれ下地用クリームだの、潤い用グロスだのは持ちたくない。リップは1本しか持ち歩かないのがイイ女への第一歩だと思うわけ!

だから、潤いも色づきも完璧なTHREEのリップは手放せない。

たとえ唇が乾燥でつっぱっていようと全然その上からキレイに塗れるから!


そんな奇跡のリップの
おすすめカラーがこちら!

これぞ大人の赤、11番!

やっぱ同い年から憧れられたい!25歳を迎えた女子がイイ女になるために持っておくべき物の3枚目の画像

イイ女の唇と言えば、やっぱり
深みのある赤。

少しくすんでいて、色っぽさのあるこちらは意外と普段使いにもいけちゃいます◎
明るい赤ばかり使っているなぁって女子こそ是非お試しあれ。

同じ赤でも、印象は全然違うから「あれ、なんか大人っぽくなった」なんて言われちゃうかも。25歳という節目に、スパッと雰囲気を変えて周囲をハッとさせられる女って最高!

「もう若くないし…」なんて嘆いてないで、どうせなら20歳の頃より今の方がキレイだねって言ってもらえるような大人を目指そ!

まずは、そのモチベをアップさせるために、憧れの背伸びリップを購入することから始めてみて。みんなで素敵な大人になろうな!

関連記事

今、あなたにオススメ