ダイエットが失敗してしまう原因って?痩せたい女子が知るべき7のこと

目次 [開く]

知識なき行動が失敗の原因!

ダイエットが失敗してしまう原因って?痩せたい女子が知るべき7のことの2枚目の画像

昨日食べ過ぎちゃったから、今日からダイエット開始!と、いきなり食事の量を減らしたり、がむしゃらに筋トレしたりしちゃってない?

それって実は、結果的に『痩せる』こととは逆方向に進んでしまっているのです…。

焦って闇雲にダイエットするのではなく、まずは大事な7つのことを知ることからスタートしよう!


万年ダイエッター女子必見!
ダイエット成功のために大切なコト7

その1 洋服で意識改革

楽チンだからとゴム入りボトムを愛用したり、ゆったりロング丈で体型を隠しているなら、ウエストをマークするボトムやミニ丈スカートに変えて周りの視線を常に意識しましょう! まずは、小さなことから意識改革していくことが三日坊主にならない秘訣です。


その2 体重やサイズを意識しすぎない

体重やサイズを毎日測ると逆にストレスになることも。計測は1週間に1度でもOK。ちなみに1か月に減らしていいのは体重の5%まで。それ以上はオーバーペースだから注意。

ダイエットが失敗してしまう原因って?痩せたい女子が知るべき7のことの1枚目の画像


その3 呼吸はゆっくり深く!腹式呼吸で!

呼吸をゆっくり深くすることでよい姿勢&ぺたんこお腹に繋げましょう! 普段も腹式呼吸ができるとベストだけど、意外に難しいので、練習が必要かも。仰向けになり両膝を曲げて肋骨に手を置く。肩を落として肋骨を締めるイメージで鼻から息を吸い込む。胸は動かさず、お腹の中の風船を膨らませるように。いっぱいまで吸い込んだら口からゆっくり吐く。これを繰り返してマスターしよう。


その4 お風呂はシャワーで済ませない!

多忙な現代人はシャワーで済ませてしまいがちですが、できるだけ毎日湯船に浸かって巡りをよくして代謝アップに努めましょう。また腹筋トレーニングなど水中では負荷が軽減されてラクになるので、最初は湯船の中で行なうのも手。


その5 食事は3食しっかり食べる!

前日食べ過ぎたからといって食事を抜いてしまうと、次の食事の吸収率を高めるからNG。特に大切なのが、身体が目覚めて代謝もアップする朝食。夜の炭水化物は軽めに、筋肉を作るタンパク質は多めに摂ることを心がけて。


その6 歪みのない正しい姿勢を意識!

ダイエットが失敗してしまう原因って?痩せたい女子が知るべき7のことの3枚目の画像

立った時には耳、肩の端(肩峰)、腰の中心、膝頭から指3本分内側、くるぶしが一直線になるように。デスクワーク中も同じく耳、肩峰、腰の中心をまっすぐに。浅く座って背もたれにはもたれない。どちらも骨盤が後傾しないようにお腹に力を入れて。


その7 鏡でボディラインチェックを習慣に

一日に何回でも鏡を見て、自分のボディラインをチェック。微妙な変化にも気づけるようになるため、ダイエットの成果を実感でき、モチベーションもアップする上、太る予防にも。思いっきりナルシストになっちゃうのが理想体型への近道です!

急に食事を我慢したり、たくさん運動するのではなく、まずは呼吸や姿勢、マインドに意識をおいてみて。痩せられる習慣づくりを大切にして、次こそダイエットを成功させましょ♡


関連記事