強めなメイクがしたいけど濃いのはNG! NOマスカラNOラインで作るar的“強め”メイクってこんな♡

甘く可愛くもいいけれど、時には強さを感じられるようなメイクだってしたいもの。

ただ強いオンナなんじゃなくて、そこに女性らしさや抜け感を足すのがar流

囲み目で作る、ar的“強め”メイクご賞味あれ♡


目次 [開く]

目元は強めに、他は女らしく

使用するアイテムはコチラ

強めなメイクがしたいけど濃いのはNG! NOマスカラNOラインで作るar的“強め”メイクってこんな♡の1枚目の画像

1RMK CCジェルクイックグロー SPF12・PA+ 30g ¥4,500(限定) 2アディクション ザ アイシャドウ Burning Love ¥2,000(限定) 3パルファム ジバンシイ ヘルシー・グロウ・パウダー 2.5 ¥7,000(限定) 4ルナソル シアーライトグロス EX08 ¥2,500(限定)/カネボウ化粧品

HOW TO

1を全体に仕込んで軽やかなツヤ感をプラス。目元はシャドウの囲みだけ。2を細めのブラシにとり、目のキワとインラインを埋めるようにON。下まぶたも同様に。マスカラやラインを仕込んで凝った目元に見せると強くなりすぎるからNG。

強めなメイクがしたいけど濃いのはNG! NOマスカラNOラインで作るar的“強め”メイクってこんな♡の2枚目の画像

3はチークのような感覚で、太めブラシで頬に広めにさらっと入れ込む。肌感が生きてメイク全体のまとまりがUP。

唇には豊かなツヤ感が欠かせない。4をたっぷり重ねてとことん女らしさを際立たせよう。

完成♡

強めなメイクがしたいけど濃いのはNG! NOマスカラNOラインで作るar的“強め”メイクってこんな♡の3枚目の画像

キメすぎないのが程よい抜け感を出すコツ!

Model:森絵梨佳

Photo:Sannomiya Motofumi(model)、SHINTARO(still)

Hair Makeup:Igari Shinobu(BEAUTRIUM) 

Styling:Yamawaki Michiko(LOVABLE)

Text:ar

関連記事

今、あなたにオススメ