天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろ

雨や曇りのどんよりした天気が長引くと、気分まで落ち込みがち。買い物する気力もないどころか、メイクやファッションも手抜きに…。

でも、どんなときもキラキラしてる女子って最高に魅力的じゃない? 今すぐ取り入れたくなっちゃうような、とびきりハッピーでキュートな2019夏のトレンドをお届けします。


目次 [開く]

色気は、ほんのりネオンなピンクで匂わせる

天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろの1枚目の画像

色気ここにあります!的な前のめり全開ど真ん中フェイスじゃなくて、ほんのり感じさせる色っぽさが旬。放っておけないムードを漂わせて。

使用するアイテムはこちら

天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろの2枚目の画像

1SUQQU デザイニング カラー アイズ 125 ¥6,800(限定)   2イヴ・サンローラン・ボーテ ブラッシュクチュール 10 ¥6,000 3アディクション リップスティック ピュア Blood Moon ¥2,800

上まぶたに1のⅠを広くしっかり発色させるようにつけたら下まぶたにも同じ色を。さらに目のキワに1のⅡをのせてピリッと締める。下まぶたも同様に。

頬にはレディな2を上め横長にON。リップは3をあえての指づけで、上唇の山を強調させるようにポンポンとぼかし込み、ランダムな血色を。

天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろの3枚目の画像

ベタッと塗らないことがおしゃれ映え&今どきの色っぽさの秘訣。


水着は「ちょっぴりオトナ」が合言葉

誰もが少しだけ背伸びしたくなる夏。そんな気持ちに応えるように、今年はエキゾチックな柄やヌーディカラーなど、いつもより少しオトナ顔のスイムウェアたちが目白押し!

天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろの4枚目の画像

ビキニ¥16,990/エヴリス ルミネエスト新宿店

どことなくミステリアスで、スパイスみたいにピリリと刺激的。開放的で異国情緒たっぷりなエキゾチック柄は一度ハマるとクセになっちゃうハズ。

その他のおすすめはこちら

天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろの5枚目の画像

(左から)¥11,900/デシグアル(デシグアルストア原宿) ¥13,800/カンパニーヤ・マリチマ(フリ ド メール)  ¥16,000/ミルクフェド(ミルクフェド 新宿)

シックでヌーディ、さりげに余裕。トレンドの土っぽカラーは水着でも大注目♡ 内に秘めたエロスを引き出すのも、お手のものです。

天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろの6枚目の画像

スイムワンピース¥18,000/リベーチェ(ミューラーン)

その他のおすすめはこちら

天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろの7枚目の画像

(左から)ビキニトップ¥6,500、ボトム¥5,900/ボルコム(ボルコムジャパン)  ビキニトップ¥2,499、ボトム¥1,999/H&M(H&M カスタマーサービス)  ¥16,500/デフィリアス(ミューラーン)


夏ベージュで恋の主役に大抜擢♡

女の子を輝かせる要素でイチバン大切なのが髪色。たとえ空が晴れなくたって、トレンド最前線なベージュでキラッキラの夏ガールに変身しましょ。

トロけるようなミルキーラベンダーベージュに波巻きウエーブで女らしさプラスしたお色気ロング。

天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろの8枚目の画像

柔らかいがゆえに、ぼやけた印象になりすぎないよう、ナチュラルなグラデーションとローライトでスタイルに奥行きや影を加えて、引き締まった印象に。このヘアを作ったのは U-REALM 代表 高木裕介さん、カラースペシャリスト 福永圭祐さん

オレンジカラーを敬遠している子にこそオススメしたいのが、マンダリンベージュ。

天気が悪いからって何もかも手抜きでいいの? 今すぐ取り入れたい2019夏のトレンドいろいろの9枚目の画像

ベースはウォームベージュでまろやかに仕上げつつ、太めのラインでランダムに入れたビビッドオレンジで、インパクトを。気分まで明るくなっちゃうヘルシーなボブで、令和の時代を牽引♥ このヘアを作ったのは GARDEN Tokyo クリエイティブディレクター 津田 恵さん、カラーディレクター 久分祐太郎さん

気持ちが沈んでるときこそトレンドアンテナを高くはって、自分からキブンを盛り上げちゃお☆ どんなときもおしゃれを楽しむことを忘れないで。

Model:今泉佑唯、森絵梨佳
Photo(model):Sampei Yasutomo、Nagatani Tomoya(will creative)、Nakamura Kazutaka(makiura office)
Photo(still):SHINTARO、Nakamura Ayako
Styling:Matsushima Akane(io)
Hair Makeup:Nakayama Tomoe(Three PEACE)
Text:ar 

関連記事

今、あなたにオススメ