diptyque(ディプティック) の癒し系ハンドクリーム【エディターのおうち私物#230】

BAILA エディターズのリレー式コラム、第245回はdiptyque(ディプティック) のハンドクリームをご紹介します!

ムスクの香りにうっとり。まさに、つける癒し系!

乾燥する冬の時期、そして今年はさらに手洗いや消毒の回数が増え、例年以上にハンドクリームが手放せません。毎日使うものだからこそ、香りにはこだわって選びたいですよね。私のこの冬のお気に入りは、フレグランスメゾンのdiptyque(ディプティック)から2月1日に発売されたハンドクリーム「フルール ドゥ ポー」です。

個人的に甘めの香りより爽やかなものを選びがちなのですが、このムスクの香りはドストライクで……! 柔らかく香るムスクに石けんのようにやさしいアイリス、甘くパウダリーなアンブレットシードが加わって、香りが立体的に感じられます。そして軽やかな付け心地とふわっと漂ういい香りに、ふにゃ~と肩の力まで抜けてしまうんです。デスクワークの息抜きに大活躍!

 休日は小でかけバッグに忍ばせて、友人の手もとにもおすそ分けしたりしています。そして、何人もの友人が目の前で香りをかいでふにゃふにゃになっていくところを見てきました。笑 忙しい毎日の味方になってくれる癒し系ハンドクリーム、ぜひお試しください。(編集バタコ)

ディプティック ハンドクリーム フルールドゥポー