【 #ジャニーズWEST #中間淳太 】中間淳太スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

幅広いジャンルでマルチに活躍するジャニーズWESTがBAILAに初登場! 結束力が高く、メンバー愛にあふれた7人は、“周りの人たちを笑顔にできると幸せな気持ちになる”と声をそろえた。その理由を解き明かします‼ 今回は中間淳太さんのインタビューをご紹介。

目次

ジャニーズWEST・中間淳太

【 #ジャニーズWEST #中間淳太 】中間淳太スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】の2枚目の画像

中間淳太

なかま じゅんた●1987年10月21日生まれ、兵庫県出身。O型。最年長は4カ国語が話せる頭脳派。現在、「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」(ABCテレビ 土曜9時30分~)、「ミント!」(毎日放送 金曜15時49分~※不定期)にレギュラー出演中。

自分で自分のことをアゲて、幸せを呼び込む!

「大きな節目となった30歳の誕生日は、メンバーが忘年会も兼ねた盛大な誕生日会を開いてくれました。もうすでに3年前のことになりますが、今でも鮮明に覚えています。“三十路に突入~!”というメッセージとともに、僕の顔写真がプリントされたオリジナルTシャツをこっそり作ってくれて、6人がしれっと着ていて、爆笑しました。うちは、毎年グループの誕生日会を開催していますが、節目の年ということもあって、よりメンバー愛を感じました」


「毎日笑顔を絶やさず生きていたいけど、落ち込む日が続くのは仕方がないですよね。悩みは常に尽きないし、仕事やプライベートでヘコんだとしても、“いつかはよくなる!”と、脳に刷り込んでいます。それだけで、気持ちが楽になるんです。笑顔で過ごす秘訣を挙げるとするなら、日常でこれといったルールを決めないことかな。食べたいものを食べたい時間に食べる。自由気ままに過ごすだけで、心地よい環境になっていくし、無理せずに笑顔でいられるようになる。自分の感情に素直に生きる、がモットーです」


「人生、よいときもあれば悪いときもある。基本、僕は“HAPPYボーイ”だから(笑)、切り替えは得意かもしれません。いろんな波が押し寄せてきたとしても、受け流せるタフさを身につけています。どんなに忙しくても、その日にやるべきことは必ず終わらせないと寝られないタイプ。同時に5個くらいの作業を進めるくらいがちょうどよかったりも(笑)。“ボーッとしたい”と思うことがあまりないですね。BAILA読者の皆さんも何か判断に迫られたときにも考えすぎず、心のワクワクに従って決断してみましょう!」

ジャニーズWEST

じゃにーずうえすと●関西ジャニーズJr.出身のメンバーで構成された7人組。2014年4月23日にデビューシングル「ええじゃないか」で、待望のCDデビューを果たす。グループの最年長と最年少の年齢は9歳差。マルチな才能を発揮し、ジャニーズらしからぬノリのよさと高いトーク力は、芸人も顔負けと評判。

「rainboW」

通常盤 ジャニーズWEST ¥3080/Johnny’s Entertainment Record(3月17日発売)

デビュー7年目、7枚目のフルアルバムは、7年間の進化を具現化した集大成ともいえる大作。7人が全力で奏でるメロディは、笑顔をつなぐ虹を描きます。

取材・原文/山中ゆうき  構成/菅井麻衣子〈BAILA〉※BAILA2021年4月号掲載

【BAILA 4月号はこちらから!】

【 #ジャニーズWEST #中間淳太 】中間淳太スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】の3枚目の画像
【 #ジャニーズWEST #中間淳太 】中間淳太スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】の4枚目の画像

関連記事