【お尻ほぐしだけで全身キレイ】肩こり&顔のむくみ予防なら「尾骨周辺」をほぐせばいい!

リモートワークが増えた今、これまで以上に座っている時間が長くなり、お尻の筋肉がカチコチに! 『全身きれいになりたければ、お尻だけほぐせばいい!』で話題の鍼灸師・田口咲さんが、基本のお尻ほぐしを教えてくれました。今回は、肩こりや顔のむくみにつながる「尾骨周辺」のケアを覚えよう!

目次

尾骨周辺

背骨の終点にあるとがった骨が尾骨。尾骨周辺をゆるめることで脊髄につながる髄液の流れが促進し、顔のむくみや肩コリなどのトラブルが改善する。

START
ハンドタオルをおしぼりのようにたたむ

《1》タオルの上に座り、背すじを伸ばす
ひざをかるく曲げて、背すじを伸ばした姿勢をつくる。両手のひらはつま先と同じ向きにして床にべたっとつけておく
※タオルを割れ目の下に置き、お尻で挟む

《2》骨盤を前後して尾骨にタオルを当てる
両ひじを曲げながら体を後ろに倒す。その際、骨盤を倒すように尾骨にタオルを押し当てる。12の骨盤の前後運動を5回繰り返す

教えてくれたのは

“お尻先生”こと 鍼美salon ゑまひ代表 鍼灸師

田口 咲さん

手技のみならず、鍼灸やマシンを交えた手法で全身をケア。1回で実感できる確かなテクニックに、モデルや女優からの支持も高い。

『全身きれいになりたければ、お尻だけほぐせばいい!』
田口 咲(講談社)
1485円

黒トップス¥4730・レギンス¥4950/XEXYMIX JAPAN イエロートップス¥7920・レギンス¥8910/エミ ニュウマン新宿店(エミ ヨガ)

撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/このみ〈Lila〉 スタイリスト/内堀悠香 モデル/中野優香 イラスト/山中玲奈 取材・原文/野崎千衣子 ※BAILA2021年11月号掲載

関連記事