【スカート派の着回し】旬のジュエリー使いが決め手!"華やか気分”で駆け抜ける4DAYS

コーデが地味になりがちな秋冬こそスカートの出番。日常使いできる主役スカート4本を味方につけてこの時期を華やかに駆け抜ける! さりげなく取り入れるだけで効果絶大のジュエリーは、 顔まわりや手もとの華やかさを盛り上げるだけでなく、気分も上げてくれるから頼もしい。

【スカート派の着回し】旬のジュエリー使いが決め手!"華やか気分”で駆け抜ける4DAYSの2枚目の画像

今月の主人公

目次

優愛

輸入食材を扱う専門商社で企画営業を担当。仕事柄上品さや好感度はもちろん、華やかさも意識しているため断然スカート派。食への意識は高めと思われがちだが実はジャャンクなものが大好きで、方向音痴でうっかり屋の一面も。

着回したアイテムの詳細はこちら!Day1~Day5の着回しコーデはこちらDay6~Day10の着回しコーデはこちら

《DAY11》

【スカート派の着回し】旬のジュエリー使いが決め手!"華やか気分”で駆け抜ける4DAYSの3枚目の画像

海外支社とのオンライン会議。英語力のなさを実感してヘコむ
担当者が代わったせいか、いつもよりこみ入った内容だったせいか、まったく英語が聞き取れず完全フリーズ。グリーンのニットと、カラーストーンやパールを表情豊かに使ったハイセンスなリングで気持ちを上向きにしてなんとか持ちこたえた! 英会話レッスンもっと頑張らなくちゃ。

【スカート派の着回し】旬のジュエリー使いが決め手!"華やか気分”で駆け抜ける4DAYSの4枚目の画像

リングを重ねづけするのが今の気分♡

スカート¥18700/アルページュストーリー プレスルーム(アルページュストーリー) ニット¥42900/アマン(アンスクリア) ブーツ(2)¥15400/銀座ワシントン銀座本店(ワシントン) リング(右手人さし指上)¥30800・(右手人さし指下)¥16500・(左手中指)¥33000/アルティーダ ウード リング(左手小指)¥13200/アルティーダ

《DAY12》

【スカート派の着回し】旬のジュエリー使いが決め手!"華やか気分”で駆け抜ける4DAYSの5枚目の画像

レディライクに決めて取引先のワインバーの周年祝いへ
オーセンティックな老舗のバーだから、いつもより上品でエレガントな着こなしを意識。オールブラックの胸元はパールとチェーンのネックレスをレイヤードしておしゃれな顔映えを狙って。オーナーから「新川さん、いつもより大人っぽいね」って褒められて、なんだか照れちゃった。

【スカート派の着回し】旬のジュエリー使いが決め手!"華やか気分”で駆け抜ける4DAYSの6枚目の画像

ネックレスはパールとチェーンをレイヤード

スカート¥33000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥24200/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ストール¥29700/八木通商(チェザーレ ガッティ) チェーンネックレス¥14000/ノーク パールネックレス¥46200/エディション 表参道ヒルズ店(プリーク×エディション) バッグ¥58300/三喜商事(コチネレ)

《DAY13》

【スカート派の着回し】旬のジュエリー使いが決め手!"華やか気分”で駆け抜ける4DAYSの7枚目の画像

時間がない日はテイクアウト。ハンバーガーはダブルに限るよね
今日の着こなしはレディとトラッドをいい感じにミックス。仕事が立て込むほどおしゃれ欲と食欲が増すのはいつものこと。可愛げのあるハートのイヤリングがあれば、パクついてる横顔にも自信あり! 

【スカート派の着回し】旬のジュエリー使いが決め手!"華やか気分”で駆け抜ける4DAYSの8枚目の画像

耳元はハートのイヤリングで可愛げを

スカート¥29700/インターリブ(サクラ) ニット¥18700/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) シャツ¥40700/トゥモローランド(ブーリエンヌ) ローファー(3)¥69300/パラブーツ 青山店(パラブーツ) イヤリング¥11000/シップス 渋谷店(フィリップ オーディベール) カチューシャ¥17600/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥ パリ) バッグ¥49500/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) ソックス¥1100/タビオ リング¥10780/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) 

《DAY14》

【スカート派の着回し】旬のジュエリー使いが決め手!"華やか気分”で駆け抜ける4DAYSの9枚目の画像

待ちに待った初めてのデート。嬉しいサプライズに大感激
ランチのあとのんびりお散歩。別れぎわに「これ、新川さんのじゃない?」と高橋さんに渡されたのは、なくしたはずの片方のイヤリング。社内で拾って一度受付に届けたけど「餃子をもらったときに“あの日エスカレーターですれ違ったこの子のだ”って気づいたんだ。今度会うときはぜひ両方つけてきてくれたら」って。2度目のデートのお誘いも最高にスマートな高橋さん。シンプルな黒タートルとシックなチェック柄コートを合わせて、歩くたびに印象的に揺れるプリーツスカートを主役にしたコーデがドラマチックな今日にぴったり! 

スカート¥75900/ebure GINZA SIX店(ebure) ニット¥24200/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) コート¥132000/モールド(チノ) ブーツ(5.5)¥35200/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) イヤリング¥25300/アルティーダ ウード バッグ¥141900/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

(メンズ)コート¥39600/アンクレイヴ ニット¥35200/バトナー 中のトップス¥11500/スローン パンツ¥24200/トゥモローランド(ブルー ワーク) 靴¥71500/パラブーツ 青山店(パラブーツ) ソックス¥2090/タビオ

撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/野口由佳〈ROI〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/新川優愛、高橋義明 取材・原文/野崎久実子 撮影協力/太陽 ※()内の数字はヒールの高さで単位はcmです ※BAILA2021年12月号掲載

関連記事