8kgの減量に成功!ヘルシーに痩せる【王道ダイエットルール】3つ

よりキレイな印象を作っていくためにダイエットは避けて通れない課題の1つですが、ゴールとすべきはダイエット後もその体型をキープしていくこと。だからこそ“ヘルシーに痩せる”ことは必須と言えます。そこで参考にしたいのが、韓国のガールズグループRed Velvet(レッド・ベルベット)のメンバー、ジョイが実践したダイエットルールです。



目次 [開く]

|“健康的に痩せる”を叶えた3つの王道ルール


いま「どんどんキレイになっていく」と注目を集めているジョイも、かつては少々ぽっちゃりしている印象でした。そんな彼女が実践したダイエットはまさに“王道”ともいうべき内容で、結果8kgの減量に成功しています。



(1)タンパク質の摂取を重視した食生活に

本人が「ダイエット中は炭水化物を極力摂らない」と公言しているように、トレーナーが監修する食生活を送っていたというジョイ。彼女の減量期間中のある日の食事は「朝食:リンゴ&パプリカ、昼食:鶏の胸肉のサラダ、夕食:タンパク質シェイク(ダイエットシェイク)」といったかなりの少量で炭水化物も摂っていません。しかしながらジョイによれば「以前は食事を抜くダイエットをしていたけれど、今回はパーソナルトレーナーをつけて運動をしながら食事内容を見直すことで、今までよりも簡単に痩せられた」のだそう。しかも「リバウンドしにくい体を手に入れられた」とも語っています。



(2)パーソナルトレーニングを実施

普段のグループメンバー全員で行うダンスレッスンやジムで行うエクササイズを継続するのに加えてジョイが行ったのが“個人トレーナーをつけてのパーソナルトレーニング”。引き締めたいパーツにアプローチするプログラムを体力に合わせて作ってもらうことで効率的にトレーニングを実践していたそうです。



(3)ダイエット期間中は体重計に乗らない

運動や食事をしっかり管理していっても、予想に反して体重が落ちていなかったり、体重が落ちたとしても引き締めたいパーツに効果が表れていなかったりするとモチベーションの低下につながってしまうもの。そんなネガティブマインドがダイエットにとっては大敵ということで「ダイエット中は体重を測らなかった」というジョイ。どうしても痩せてるかを確認したいときは“サイズを重視”。着こなしたいサイズの洋服を実際に着用してみてフィット感が変わったかを実感するようにしていたそうです。



ダイエットに成功し、さらに自信が持てる体型をずっとキープしていけばジョイのようにますますキレイ度UPにつながるはず。ぜひジョイの成功例を参考に“健康的に痩せる”を叶えていきましょうね。

関連記事

今、あなたにオススメ