今年の浴衣は髪型にもこだわりたい♡ ちょこっとアレンジではんなりと。

夏祭りや花火大会の浴衣スタイルは、ヘアアレンジにもこだわりたいですよね。「定番のヘアスタイルより、今年はちょっと個性を出したい!」という方におすすめのアレンジ方法をご紹介します♪ 大人かわいい浴衣スナップを参考に、ロングさんからショートさんまで楽しめるスタイリングをチェックしていきましょう♡

目次 [開く]

浴衣の定番アップヘアは、大ぶりの髪飾りで個性を出す





ロング女子の浴衣ヘアは、バックの低い位置でのまとめ髪が定番。そんなヘアスタイルに差をつけるなら、大ぶりの髪飾りがぴったりです。浴衣専門店だけでなくプチプラの雑貨屋さんでもゲットできるので、浴衣の柄やカラーに合った髪飾りをチェックしてみて。

お団子ヘアで雰囲気チェンジ♡ 大人かわいい浴衣スタイル





浴衣に合わせるヘアスタイルで雰囲気を変えるなら、思い切って高い位置でお団子にしてみて。男性受けも良いお団子スタイルは、デートでお祭りに行く方にもおすすめ。かわいらしいお団子ヘアに大きめの髪飾りをつけると、子どもっぽい印象になってしまうことも。あえて飾りをつけずにシンプルにまとめるか、小ぶりのアクセサリーを選ぶようにしましょう。

前髪をセンター分けして、はんなりと色っぽく





眉毛やおでこを見せるのが恥ずかしくて、普段は前髪を下ろしているという方も多いはず。でも浴衣を着るときだけは、思い切ってセンター分けにしてみませんか? 大人っぽく決まるだけでなく、前髪からちらりと覗く横顔は、はんなり色っぽく見えますよ。前髪をコテでほんの少しカールさせると、ふんわりとナチュラルにまとめることができます。

ボブ女子は、浴衣×ハーフアップの簡単爽やかスタイルに





ヘアアレンジが難しいボブ女子さんは、簡単ハーフアップで印象を変えてみましょう。顔まわりの髪をまとめるだけでも爽やかな雰囲気に。結ぶ前に編み込みやねじりを加えたり、結び目をくるりんぱしたりと、ちょっとしたアレンジでも個性を演出できますよ。

ショートさんの浴衣スタイルは、耳掛け×イヤリングで華やかに





結べない長さのショートヘア女子には、浴衣スタイルに大ぶりのアクセサリーを合わせるのがおすすめ。サイドの髪を耳にかけてイヤリングや髪飾りをつければ、一気に華やかな印象に。顔まわりをシンプルにまとめて、浴衣はインパクトのある柄を選ぶのも、バランスの良いスタイリングのテクニック。

関連記事