爽やかな色で魅せる「清涼感コーデ」7選【寒色系メインの涼しげスタイリング】

気温も湿度も高い、そんなジメジメした暑い夏はおしゃれもひと苦労。せめて見た目が爽やかな「清涼感コーデ」で涼しげに過ごしたいですよね。

そこで今回は、寒色系のおすすめカラーで作った「清涼感コーデ」をご紹介します。コーディネートの色合いが涼しげだと周りからも好印象間違いなしなので、ぜひ試してみてくださいね。あるいは、記事を眺めているだけで涼しい気分になれるかも♪

目次 [開く]

クリーンな「真っ白コーデ」で爽やかな抜け感を演出



まずご紹介するのは、真っ白なセットアップで作ったクリーンなホワイトワントーンコーデ。白の爽やかな抜け感が前面に出た、とっても涼しげなスタイリングです。

どんな色でも受け止めるホワイトだからこそ、キャッチーな小物を引き立てる効果もあります。ぜひ、お気に入りのバッグやアクセサリーを合わせてみてくださいね。

クールさと可愛さのバランスが絶妙な「ミントグリーン」の清涼コーデ





今年のトレンドカラーでもあるミントグリーンは、清涼感たっぷりなだけでなく、クールにも可愛くも着こなせる欲張りカラー。

1枚目のスナップでは、パンツスタイルでピリッとクールに。2枚目のスナップでは淡いピンクと組み合わせて、ほんのり可愛くコーディネート。幅広いテイストで使えるので、今季おすすめしたい爽やか色です。

涼しげカラーの定番「ライトブルー」もやっぱり使える!





コーデに涼しい印象をもたらす定番カラーといえば、「ライトブルー」も外せません。寒色系の爽やかさと、淡い色合いの軽さが夏にぴったり!

さらにベージュやホワイトなどの抜け感カラーと組み合わせることで、最強の清涼感コーデが完成します。

濃い色だけど涼しく見える「ロイヤルブルー」も狙い目





最後にご紹介するのは、濃厚な色合いだけど涼しさを表現できる「ロイヤルブルー」を使ったコーディネートです。パキッとした色合いですが、寒色系なので爽やかに着こなすことが可能。

どうしても夏の清涼感コーデは淡い色合いになりがちなので、パンチを加えたいときに取り入れたいカラーです。

関連記事

今、あなたにオススメ