【ぽっちゃりさんのワンピースコーデ】a__yaさんから学ぶ着痩せ&おしゃれに見えるコツ

どんな体型もカバーしつつ、おしゃれさをキープしてくれる「ワンピース」はぽっちゃりさんにとっての強い味方。ただ、2020年はオーバーサイズ気味のゆるっとコーデがトレンドだからこそ、着こなしやすいけど野暮ったく重そうに見える……という隠れたお悩みも。

そんな問題をうまく解消しておしゃれを楽しんでいるのが、ファッショニスタの「a__yaさん」! 彼女のスタイリングを眺めていると、お悩み解消のコツが学べますよ。

今回は、「ぽっちゃりさんのワンピースコーデ」の着痩せ&おしゃれ見えを叶える方法を4つご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

2020年一大トレンドの「シアーワンピース」はインナー選びですっきり見せる



まずご紹介するのは、今年の一大トレンドであるシアーワンピースの着こなしについて。a__yaさんはインナーの黒タンクトップを透けさせて、縦のラインを強調しています。

タンクトップ(ノースリーブ)はIラインを作るのにもってこいですが、二の腕や肩が気になってなかなか一枚では着にくいですよね。しかしシアーワンピースを重ねることで、今年らしくスタイルアップできるんです。

ワンピース×ワイドパンツのレイヤードコーデは「ベルト使い」が着痩せのポイント





ゆったりワンピースにワイドパンツを重ねるレイヤードスタイルも、今年らしい着こなしの一つ。でも、どこかに引き締めポイントがないと着膨れしがちなコーデでもあります。

そこでa__yaさんが活用しているのが「ベルト」です。細めベルトでウエストをさりげなく引き締めるだけで、驚くほどスッキリして着痩せ効果が高まります。メリハリが生まれて野暮ったさも解消!

ゆるっとシルエットを楽しむときは「ストライプ柄」で縦ラインを意識



一枚でリラックススタイルに仕上げたい、ゆるっとシルエットのリネン素材ワンピース。でも着膨れも気になりますよね。

そんなときにa__yaさんがセレクトしているのが「ストライプ柄」です。ストライプ柄なら、簡単に縦ラインを強調してすっきりした印象に。今年らしいナチュラルさもキープできる、おすすめスタイリングです。

前開きワンピースを「羽織り」として活用すれば、より着痩せ効果がアップ!



最後にご紹介するのは、前開きワンピースを羽織りとして活用するテクニックです。こちら、実はベルトコーデでご紹介したスナップと同じワンピース。カーディガンワンピやシャツワンピは前を開いて着ることで、フロントにIラインをメイクできます。

インナーとパンツの色を揃えると縦に統一感が生まれるので、より着痩せ効果が高まりますよ。ぜひ試してみてください。

関連記事