意外に合う! 「きれいめサンダル×ソックス」のオシャレな活用法

おしゃれな人のスナップで見かける「きれいめサンダル×ソックス」コーデ。上級者っぽくて素敵だけど、ちょっと難易度が高そうに見えますよね。でもコツさえ覚えてしまえば、誰でもコーデに投入できます!

そこで今回は、「きれいめサンダル×ソックス」のおしゃれな活用法を5つご紹介。ぜひ、足元コーデの参考にしてみてください。

目次

ソックスで素肌分量を抑えて、きちんと感をプラス



スカートにきれいめサンダルを合わせるコーデは、レディ派の方にとって定番スタイル。そこにソックスをプラスすると適度に素肌分量が抑えられて、きちんと感が漂います。ほんのひと工夫で優等生風なスタイリングの出来上がり。

ショーパンを大人っぽく着こなすときも「きれいめサンダル×ソックス」が合う!



2020年夏、復活の兆しを見せているショートパンツ(ハーフパンツ)。露出量が多く大人にとってハードルが高いアイテムですが、きれいめサンダル×ソックスで足元コーデを作ると好バランスに着こなせます。サンダルの上品さと、程よく露出を抑えるソックスの相乗効果でおしゃれ見えは確実!

「きれいめサンダル×ソックス」なら軽すぎず重すぎない絶妙な足元に



「きれいめサンダル×ソックス」の組み合わせはパンツスタイルとも相性抜群! スナップのようにホワイトソックスを使えば、抜け感があるのに軽すぎない、そんな絶妙バランスが作れます。

サンダルだけだと寂しいけれど、スニーカーだと重い……。そんなときに、サンダルとソックスを組み合わせてみてください。

「厚底サンダル×ラメソックス」でモードな足元コーデを作るのもステキ



ソックスは厚底サンダルにプラスしても、おしゃれな足元を作ってくれます。こちらは厚底サンダル×ラメソックスでほんのりモードな足元に。お洋服とソックスのカラートーンを揃えることで、つま先まで統一感のあるコーディネートが実現しますよ。

モノトーンコーデのバランス調整にも「きれいめサンダル×ソックス」がお役立ち



最後にご紹介するのは、モノトーンコーデにきれいめサンダル×ソックスを活用した例です。お洋服がダークカラーなので、サンダルだけだと足元が抜け過ぎておぼつかなくなりますが、グレーの靴下を添えることで程よい重厚感をプラス。

関連記事