「涼しさ&おしゃれ」に特化したヘアアレンジ5選【夏の暑さを乗り越えよう♪】

本格的な夏が始まった今、日々暑さに不快感をつのらせている方も多いはず。特に髪が長い方は余計暑く感じてイライラが加速……。さらに今年はマスクも必須アイテムとなり、例年よりも増して暑く感じることでしょう。

ここでは夏の暑さに負けない、「涼しさ&おしゃれ」に特化したヘアアレンジをご紹介します。熱中症対策はもちろん、おしゃれもしっかり押さえたアレンジを参考に、2020年の夏を乗り越えましょう!

目次 [開く]

【ポニーテール×巻き髪】ふんわりウェーブで落ち着いた雰囲気を演出



「高めの位置で結んだポニーテール」は首元を涼しく快適に保てます。「頑張ってる風に見えない?」と心配な大人世代も大丈夫。ふんわりとした巻き髪を加えれば、若見えしすぎないポニーテールに仕上がります。

【ポニーテール×ポコポコアレンジ】ひと手間プラスでマンネリ回避



ゴムで等間隔に束ね、間を引き出した「ポコポコアレンジ」。涼しいのはもちろん、高見えアレンジとして人気があります。ヘアアイロンを使わなくても、凝ったアレンジに見えるのは嬉しいところ! ゴムでしっかり固定されるので、崩れる心配もありませんよ。

【シニヨンヘア×おくれ毛】抜け感をプラスすれば清涼感たっぷり♪



低めの位置でシニヨンを作れば、30代40代にぴったりな大人アレンジの完成。トップやサイドを引き出すと抜け感が出て、おしゃれ度もUPします。簡単にかわいいアレンジを作りたい方にはイチ押しです♪

【高めお団子】前髪までインすれば涼しさ倍増!



とことん上の位置でお団子を作れば、邪魔者ナシなすっきりスタイルの完成です。せっかくなら汗でベタつきやすい前髪も一緒に入れてみてください。より清涼感を感じられます。

少しルーズにアレンジするとこなれ感が加わり、おしゃれもしっかり意識することができますよ♪

【お団子×巻き髪】初心者でも大丈夫! 清涼感バツグンのお団子アレンジ



毛先を巻き付けるタイプのお団子が苦手であれば、スナップのように毛先を出すお団子でOK。毛先をくるんとカールさせれば首に張り付く心配もなく、暑さをしのげます。巻き付けタイプのお団子よりも簡単なので、初心者さんは夏のマストアレンジにしてみてはいかがでしょうか♪

関連記事

今、あなたにオススメ