不倫の恋は、ゴールを決めてみよう!

つぐみ恋愛相談所の橘つぐみです。

「私の彼(好きな人)には、妻子がいる……」

このような状況の恋愛は、想像を絶するほど辛いと思います。
片思いならまだしも、既に付き合っていて、しかも彼にハマってしまった場合は、葛藤したり嫉妬したり、独身同士の恋愛に比べて気持ちのアップダウンも激しいはず。

なぜ不倫が辛いのか? 理由はいろいろあると思います。

・友達に言っても「そんな彼、やめなさい」と言われる。誰も味方になってくれない
・彼が病気になっても、自分は何もできない
・お盆、正月、GWを一緒に過ごせない

などなど……挙げればキリがありません。
最も大きな理由は「相手との関係にゴールが見えない」からではないかと、私は思います。

独身同士であれは「時期がきたら結婚する」という、わかりやすいゴールを無意識のうちに考えている人が多いです。
ですが、不倫はそういうわけにはいきませんよね?
お互いに結婚したいと思っていても、気持ちだけでどうにもならないこともありますし、一度結婚すると、そう簡単に別れられないのが日本の結婚のシステムです。

こんな状況を明るくするには、ゴールを設定するのがオススメ。設定方法は、大きく分けて3パターンになると思います。

1.彼と今のまま、長く付き合う


女性の方に結婚願望がなく、相手の家庭を壊さない配慮さえできれば、長く付き合えると思います。ただ、女性の年齢が30代半ばくらいになると、急に子供が欲しくなる人もいます。そうなった時、あなたの目指すゴールが変わることもあるでしょう。

2.白黒ハッキリつけてもらい、できれば結婚する


彼と半年~1年程度楽しい付き合いをしたら、結婚するか別れるか、決断をしてもらいましょう。とはいえ、通常の恋愛とは違い、彼の離婚というハードルがありますから、その間にお互いの気持ちがすれ違ったり、彼の頼りない一面を見て、あなたががっかりしてしまうこともありえます。

3.彼以外の人と、いずれは家庭を持つ


彼と別れるかどうかは別として、婚活を今すぐ始めましょう。
恋をしている女性は、それだけで女性特有の艶が出ているもの。つまり、彼はあなたの美容液みたいな役割ですね。彼と付き合っているうちに婚活をした方が、素敵な男性が引き寄せられることは間違いなし!
あなたにいい人が見つかった時点で、乗り換えてしまいましょう。

もちろん、ゴールを設定したことを、彼に言う必要はありません。あなたの心の中にしまっておいて、それに到達できるよう、ひそやかに頑張ればいいのです。

不倫は、普通の恋愛に比べて、バリエーション豊かなゴールを設定できるわけです。それも、あなたの都合のいいように(笑)。
このくらいおめでたく考えた方が、彼と会わない間に鬱々と過ごすことは、少なくなるはず!
どのゴールを目指すにしても、あなたの心がけ次第で幸せになれるのですから。
(橘つぐみ)

この記事を書いたライター

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ