「あの女、ムカつく!」女に嫌われる女とは? “エセ女子力”を武器にした腹黒い女

前回の記事「あなたは“ダメンズ予備軍”になっていない? 女だけでなく男にも嫌われる男!」の中で「人の振り見て我が振り直せ」ということわざから“どんな男がダメンズか?”“どんな行動が嫌われるか?”を確認しておくのもいいのでは……と書いた。

すると意外にも男性からの反応や反響があり多くの意見が寄せられた。

● 結構ドキッとしました。ダメンズ予備軍……確かに! 自分がそうならないように努めます

● おるおる! こういうオトコッ!!

● 記事の中の「同性から嫌われるランキング」食い入るように見ました(笑)
ほぼ? 自分は大丈夫な感じはしましたが、ランキングの中の「空気が読めない」「口が軽い」……は自分は話好きなので場合によってはそう受け取られる時があるかもしれないので、気をつけます。

● オレ、セーフ!

● 「アナタは人の話を聞かない」……って妻によく言われます(笑)

● 今回は“笑う”というより、勉強になりました。参考にして襟を正します。

● 男に嫌われる男=自分の友好関係の基準になりますよね!
記事の項目に当てはまる人とは友達になれないし、そのような先輩・上司がいたら反発しちゃいます。

そして女性からのメッセージで

●「女子版」も書いて欲しいな。我が振り直すので(笑)

……とあった。

女が女を嫌うポイント、そう、女の嫌な行動でよく取り上げられるのが
「男の前であからさまに態度が変わる女」である。
男が狙った女を落とそうとする場合やモテたい場合、女を褒めたり媚びたりしても同性からさほど嫌われることはあまりない。それどころか、
「ま、本能だから仕方ないっしょ……」という男同士の暗黙の了解、ってな感じさえある。

だが、男の前で変わる女は女同士ではNG! 通用しない。かわいこぶる女、カマトトはいけ好かないのである。
「みんなに(男に)好かれたいの」オーラが出ている、男への営業スマイルがとびきりナイスな八方美人タイプは女には嫌われるのである。自然体や等身大でモテてる女なら同性から認められるのだが、エセの女子力でモテてるような女は女の敵なのである。

作られたお嬢様は同性からは暴かれる。打算でやってるのがミエミエ。偽りの可愛らしさや男の視線を狙った女らしく見せる立ち振舞、わざとらしい仕草……。男ウケを狙ったまばたきやアヒル口……。
ぶる女……まがいものの女子力は許せないのだ!

またさらに男の前で態度が変わるような女に、自分より先に彼氏が出来たりすることはまさに屈辱であり、またその類の女が男たちにチヤホヤされるとムカつくわけで、今度は相手の男らの方に矛先が向けられる。

「全く見る目がない」
「鼻の下のばしちゃってバッカみたい」
「あの女の本性を知らないなんてご愁傷様」
「あ~あ~騙されちゃって……見抜く力がないのね」
となる。

こんな具体例がある。

●表面では物腰が柔らかく、いかにもお嬢様系、素敵女子的な雰囲気を持つB子。
だから男には当然モテる。だが実態は超頑固者で、男や上司以外の話を聞かない。女子同士の話は絶対に受け入れない。素直になるのは男性限定。また男に対してのみ聞き上手!
笑顔で頷き、何度も相槌を打ち「そうなんですかぁ~」と黄色い声を出すくせに、人の話(女の話)は聞かない……っていうかそもそも女がする話には食らいつかずスルー。話を聞いてたとしても同調も共感もナシ。あるとしたらそれは否定か批判。
女の前ではKY炸裂で姫体質な女なのだ!

●同じ会社のA子は超ヒガミ屋。
自分が素早く出来ないこと(仕事やお茶いれ、雑用など)を私がすぐに出来てしまったり、上司から私の方に仕事がふられると不機嫌になるA子。
私が「これってどうだったっけ?」と質問されたり、「これ、やっといてくれる? お願い」などのお声がかかると面白くないらしい。

しかも上下かかわらず男性社員に私の方が仕事の面で頼られたり、飲みに誘われたりすると私の前では『流石~できる女だよね』とか『みんなから頼りにされてていいな~羨ましいな……』とか言っときながら、陰では足を引っ張ろう引っ張ろうとしていることが判明。
A子が「相談があります」と男性の上司を誘って、嘘八百を並べ私を悪く思うように仕向け吹聴したり、「ワタシ、一生懸命やってるのに、なんか嫌われてるみたい……」とでっち上げ泣きついていたのだ。
私は上司に呼び出され「……もっと彼女に優しくしてやれないのか?上手くやってよ」と言われた。

● 自分のプライベートは一切話さない女がいる。彼氏がいるのかいないのかも教えてくれないし、今までの男関係なども一切明かさない。気味の悪い女。女子会には絶対来ないし、更衣室での話の輪にも入らない。
しかし男は好きなようで男性が参加する飲み会は断らず必ず参加する女。

● 会社のイベント企画でたまたま私がリーダー、同じ課の女がサブリーダーになったが、その女がとにかくなにもしない。自分の今やっている仕事だけで手一杯、それどこじゃない……って感じで、「私はなんでもいいですから、勝手に決めちゃってください」と投げやり的な発言で私に丸投げ。それどころか企画の90%が固まったところで突然の物言い。
「私はここはこうしたほうがいいと思います!」今まで仕方なく一人で案を練り、段取りとってたのに……。
「今更アンタが余計な提案するんじゃねぇ! 却下!!」とブチ切れそうになって何とか阻止した。
自分の思い通りにならないことに頭きたのか、自分の企画の方がいいと自信があったのか、その女は男の上司にその提案を報告してしまい「私ってできる女」をアピール。最初の私の案は根本から企画練り直しになりそうな事態にまで発展。
全然動かなかったくせにもうすぐ決まりそうな時にもっともらしい意見を後から挙げる目立とう精神、自分が最後には手柄をたてかっさらおうなどという計算高い女。もう彼女に引っ掻き回され振り回されるのはごめん。二度とあんな女とは組みたくない。

● 私が隣の席だった時には仕事を教えてあげたり面倒を見ようとしても
「大丈夫ですから……」「結構です、一人で出来ます」「先輩もお忙しいでしょうから、自分でやります」などと言っていたM美。私が声かけしても「余計なお世話」って感じで絶対拒否だったのに……。
席替えでM美がちょっとイケメンで人気者の男性社員Kさんの隣になってからの豹変ぶり。ほんとに些細なくだらないことまでいちいちKさんに質問したり確認しているではないか。
しかも飲み会で私が「Kさんって素敵だよね!」と大きな声で女子社員に公言し大ファンなのを知っているにも関わらず、それ私に“あてつけてんのか?”と思うくらいのくっつきよう。
……で、Kさんはというとふんわりカールとマスカラバリバリの目力とちょっと胸の谷間が見えそうで見えないスタイルで接されて、まんざらでもなさそう。超むかつく!!

……女に嫌われる女とはありのままでは勝負しない。
また最初から堂々と戦わないし、正面から向かってこない。
絶対に玉砕などしない。

計算して動く要領のいい女……であり、たちの悪い“腹黒い女”なのだ。
(神崎桃子)

この記事を書いたライター

神崎桃子
「恋のことならなんでもお任せ!」恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト/神崎桃子 「恋が続かない」「いい人止まり」「本命になれない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「気になる彼を振り向かせたい」「男の人の気持ちが知りたい!」 さまざまな恋の悩みに効く恋愛テクニックをお届け!!

関連記事

今、あなたにオススメ