特許取得済み。人生周季盤で11月の運勢まるわかり

占星術、易、手相、風水……世の中にはたくさんの占いの方法がありますが、特許をとっている占いがあるって知っていますか?

様々な占術を組み合わせて人生周季盤を開発した精慎水先生によれば、人生周季盤を使えば、自分だけでなく周囲の人の過去・現在・未来(毎年・毎月・毎日)の運勢と全ての相性が自分で簡単に占えるのだそうです。

どこまでわかるのかというと、たとえば 1972年11月1日生まれの人は「天ノ象」といい、繊細で博愛主義な特徴があるそうです。また、とてもデリケートであったりもします。天ノ象の人たちにとって10月は天運月。天の味方もついちゃうようなラッキー月なのだそうです。そして恋愛度の高い日は28・30・31日。

人生周季盤を持っていない人でも、こちらのページから自分の象を調べることができます(象がわかったら、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)。精慎水先生のブログに各象の運勢が載っていますので、毎月チェックすることができます。

今回は特別に11月各象の運勢をご紹介します。まずはこちらで自分の象を調べてくださいね。

下記の運勢は、総合的に判断したものです。

海ノ象(厄入月)
今月は、体調の変化が起きやすく疲れる月。無理な交渉やデートはしないように。
11月の注意日: 10・11・12・22・23・24

谷ノ象(福運月)
今月は、物事が順調に進みやすい月。金運・経済運・仕事運がラッキーです。
11月の注意日: 1・2・12・13・14・24・25・26

天ノ象(迷労月)
今月は、浮気心発生し、さ迷いやすい月。現状維持で乗り越えましょう。
11月の注意日: 2・3・4・14・15・16・26・27・28

火ノ象(心労月)
今月は、いろいろと精神的に疲れる事が多い月。睡眠と栄養を充分に取りましょう。
11月の注意日: 4・5・6・16・17・18・28・29・30

山ノ象(安伸月)
今月は、前向きにプラス思考で頑張る月。安心して前進しましょう。
11月の注意日: 6・7・8・18・19・20・30

地ノ象(厄退月)
今月は、過去からの背負っている悩みを精算する月。身を軽くする意識を入れて、準備しましょう。
11月の注意日: 8・9・10・20・21・22

空ノ象(安定月)
今月は、精神的に落ち着きハッピー度高い月。時の流れに感謝しましょう。
11月の注意日: 1・11・12・13・23・24・25

風ノ象(再変月)
今月は、過去を活かして再チャンス月。人との出会いで運上昇。
11月の注意日: 1・2・3・13・14・15・25・26・27

月ノ象(天運月)
今月は、天の助けが加わってラッキー月。良いご縁・悪いご縁、人脈整理整頓されるでしょう。
11月の注意日: 3・4・5・15・16・17・27・28・29

金ノ象(決定月)
今月は、意欲的に精神力が高まる月。自分の夢や願望を明確に立てましょう。
11月の注意日: 5・6・7・17・18・19・29・30

滝ノ象(変化月)
今月は、周囲の環境が変わり、気持ちに変化が起こる月。過去を引きずらず、前向きにトライを。
11月の注意日: 7・8・9・19・20・21

泉ノ象(厄月)
今月は、自分の思う通りに動けない月。人をあてにせず、自分磨きをしましょう。
11月の注意日: 9・10・11・21・22・23

関連記事