【カウンセリング】生き生きしている人とわたしとの違いってなんですか?

カウンセラーに無料で相談ができる「エキサイトお悩み相談室」の無料相談コーナーから恋愛に悩める人たちのQ&Aをピックアップしました。
今回の相談は39歳独身のなみさんから。

「39歳 独身。友達が結婚と同時に離れていく。
職場は恋愛対象外か既婚者の多い部署に異動になった。
家と会社の往復のみ出会いがない。
勇気だして行ってみた婚活パーティーでも良い思い出ない。
趣味は家で猫と遊ぶこと。
楽しみもない、勇気もない、気力もない、話せる友達もいない。とにかく寂しい。みじめな人生です。

わたしは本当は、出会いが欲しい、結婚したい、仕事やめたい、友達に遊びに誘われたいんです。

明るい人生はどうやって見つけるのですか?
また、結婚できたり、仕事に燃えてたり、生き生きしている人とわたしとの違いってなんですか?」

3つの法則


勇気を出してご相談のメールをくださりほんとうにありがとうございます。ここ最近で、いろいろと悲しいことや辛い経験されてこられたのですね。

今のなみさんには、癒しの時間が必要ですか? とはいえ、明るい未来への希望を見出したいといった、強い想いも感じました。よかったら、最後までお付合いいただけると嬉しいです。

明るい人生はどうやって見つけたらいいのか?
結婚できたり、仕事に燃えてたり、生き生きしている人となみさんとの違いってなんだろうか?

この2点について3つの視点からお伝えしたいと思います。

きっと、なみさんは今までなにもかも上手く行かなかったから、これからも上手く行かないんじゃないか?

このような不安から抜け出す方法や一歩踏み出すための心構えのようなものをお知りになりたい状態とお見受けしました。

どうぞ、ご安心ください。これからお伝えすることをひとつひとつ行動に移すことで、なみさん自身とその周囲に変化が現れるはずです。

それでは、とってもシンプルな3つの法則をお伝えします。

あなたの魅力に気づいて


ひとつめは、なみさんがご自身の魅力や強みに気づくことです。なみさん、ご自身の魅力はどんなところだと思いますか?

結婚生活が幸せだったり、仕事に燃えていたり、生き生きしている人は自分のことが大好きです。自分のことが大好きなひとは、自分の魅力的な面や強み弱みをよく知っています。ですから、なみさんもご自分の魅力探しを行なってみることをお勧めします。

ご自分でみつけることができなかったら、ご家族や友人に聞いてみるといいですよ。

魅力をみつけるときのヒントは、
1、過去、なみさんが輝いていたときは?
2、他人から言われて嬉しかったことや、その場面は?
3、なみさんらしいときって、どんなときですか?
4、印象に残る出会いで、なみさんの強みがひきだされたときは?
5、なみさんの憧れの人の中に自分でもできそうなことは?

自分の魅力に意識を向けてみると、他人の魅力にも意識が向き始めます。すると相乗効果で、どんどんなみさんの魅力が輝きはじめるのです。人はそんな魅力的な人のところに磁石に鉄が吸い寄せられるように集まってきます。お笑い芸人が必ずしも見た目が可愛いとか、かっこいいというわけではありませんよね。

それでも、彼らや彼女がお茶の間のわたしたちに愛されるのは、見えたままを魅力にしてしまう、一見弱みと思われることでも強みにしてしまうからではないでしょうか?

そう、もしかしたら、なみさんが弱みと思っていたことの中に、魅力や強みが眠っていることもありえます。

まずは、自分探しより魅力探しです。

ないものではなく、あるものに意識を


そして、ふたつめのポイントです。
なみさんは、楽しみもない、勇気もない、気力もない、話せる友達もいないと思われていますが、それって真実なのでしょうか?

わたしは、なみさんの周囲には楽しみも、勇気も、気力も、話せる友達もすでにある(いる)と信じています。なみさんのことをよく知らないわたしがここまで確信をもって伝えることができるのはなぜだと思いますか?

そのひとつは、なみさんが(ない)ものやことに意識を向けているのに対して、わたしはなみさんのなかにすでに(ある)ものやことに意識を向けているということです。

ここからは、なみさんの今後のため、ちょっとだけ厳しいことを誤解を恐れずお伝えしたいと思います。

1)楽しみへの道筋は無数にある
目的地に向かうのにいろんな道があるように、ものごとへのアプローチ法は無数にあります。ですから、何かを始めるときや行動する時は「こうじゃなきゃだめ」と決めつけたり損得だけではなく、ワクワクするかしないかで選択するように心がけてみてはいかがでしょうか?

2)勇気は大小ではない
この相談にメールを送ることだって、勇気ある行動だと思います。なにかとてつもないことをすることが勇気なのでなく、今までできなかったことにひとつひとつチャレンジしてみることだって勇気ある行動なのです。

3)人に嫌われるのを恐れず、自分を主張してみる
誰も自分のことをわかってくれないと思うと、つい無気力になってしまったりするものです。だけどね、そんなときもなみさんだけはいつも自分の味方でいてあげください。

日本人は自己主張をするのが苦手です。できれば他人から嫌われないようにいい人でいたいと思うものです。

でもね、人生を楽しんでいる人って、光輝く瞬間まで、思いっ切り自分を主張しては、いっぱい傷つき生きているんですよ。そして、その影では悔しい想いや涙を流してきているのです。そうやって涙の数だけ輝きも増すんだと思います。

4)友達や知人には、自分から連絡を入れてみる
わたしたち日本人がお互いに出会う確率ってどれくらいだと思います? 計算方法は忘れましたが、0,001%よりも少ないそうです。

今日道ですれ違った人、電車の席で横になった人は、明日にはもう出会わないかもしれません。今までお話したり仲良く遊んだ人がどれだけ奇跡的な出会いなのか感じていただけると思います。

職場が既婚者ばかりでも、その知り合いに未婚の方がいれば、紹介してくださることだってあると思うのです。

わたしたち人間は無限の可能性に満ちています。60兆個もの細胞で構成され、ひとつひとつ違う働きを無意識に行ないながら生きているのです。この緻密さ は、神の領域を超えています。誰もこの身体をゼロからつくり出すことはできません。すでにそんなすばらしい身体をなみさんは持っているのです。

目が見えない人は、それ以外の感覚を研ぎすまして生きています。耳の聞こえない人も然り。手や足が不自由な人でも人生を楽しんでらっしゃる方はいらっしゃいます。

なみさんがすでにもっている(ある)ものに意識を向けてみてくださいね。

理想の姿をイメージする


3つめのポイントです。

なみさんが憧れる方や理想としている方はいらっしゃいますか? 芸能人でも、お友達でもお知り合いでもいいのです。その方が、日頃どんな言葉や、どんな考え方で、どんなファッションをしているか観察したりまねてみるのです。それだけでも、楽しい気分になりませんか?

その人になりきろうとすると苦しくなりますので、なみさんらしさや魅力を引き出すヒントとしたり、言葉使いや言い回しをまねて、人を引きつける習慣を身につけるだけで、きっと変化を実感できると思います。

最後に、なみさんは、なにかができるからとか、なにかができないからとかに関わらず、今既に価値のある存在であり必要とされている、生かされている大いなる存在だということを忘れないで欲しいのです。

ありのままでも価値があり、すでに生かされている存在であることを知るとは、すでにいっぱいの愛を受取っていることを知ることでもあるのです。

そうして、なみさんの心が感謝や愛の心や想いに満ち溢れたとき、なみさんの理想とする人生が、今とはまったく別の世界として目に映るようになることでしょう。

ご質問の内容に、沿った答えになっていたでしょうか?

もし、それでもなかなか希望を見出せないと感じたら、気軽にお電話くださいね。
いつでも、全力でサポートさせていただきます。

最後まで読んでいただき、ほんとうにありがとうございました。
(松田たけお)

関連記事