その優しさは本当? 嘘? 偽りの優しさを見抜く、3つの方法

優しい男性ってすてきですよね? 優しくされると、それだけで心がグラッと来てしまうことも少なくありません。でもその心理には裏があるんです。いえ、むしろ本能に従っているという意味では、率直なのかもしれません。男性は女性を獲物として考えます。種の保存という本能が働き、ターゲットを見つけるとその女性を獲得するために、あれこれ手を尽くす……このひとつに優しさがあります。真剣に愛してくれるのなら、その獲得作戦に乗ってその人のものになるのも構いませんよね。でもただ単に性的な本能だけで、優しくしているのだとしたらショックです。性的な本能での優しさを、ここでは偽りの優しさと仮定しましょう。そして偽りかどうかを見抜くには、ここがポイントです。

■どんな人にも優しい

本当に優しい人はどんな人に対しても、親切で優しい姿を見せます。あなたには優しいけれど、あなた以外の人には目も向けないようなら危険。家族や兄弟、友人を紹介したとき、その場では愛想よく振る舞うかもしれません。でも、もし家族のことで相談を持ち掛けたとき、親身になってくれるでしょうか? さらには街を歩いていて、困っているお年寄りを見つけたとき、目の前で急に知らない人が転んだとき。その相手はどんな態度を示すでしょう。遠くまで駆け寄って親切にする必要はありませんが、手の届く場所で困っている人がいるのです。見て見ぬふりをするようなら、一度相手の優しさを疑ったほうがいいかもしれません。

■厳しいこともきちんと言ってくれる

偽りの優しさの場合、短期間で女性を口説いて落としたいわけです。ですから、厳しいことを言って女性を不機嫌にさせて、遠ざけてしまっては意味がありません。でも、あなたと長く一緒にいるつもりであれば、改善するべきところは改善し、よりよい関係を築いていこうとするはず。そのためには耳の痛いことも、言わなければならないでしょう。何でも許してくれたり、甘い言葉ばかりささやいたりするようなら、その優しさは偽りかもしれません。

■あなたのために

偽りの優しさには、「あなたのために」という言葉や行動が多いでしょう。言葉で言われるだけでも、すでに恩着せがましいですから、判断がつきやすいですよね。さらにあなたのために何かをしようとして、周りに迷惑をかけているならその優しさは疑って。「そこで待ってて! 僕が切符を買ってくるから」と、券売機まで走る彼。その様子から目を離してはいけません。列に割り込んで買おうとしたり、あたふたしているお年寄りを押しのけていないでしょうか? ジュースを買いに行ってくれる、重い荷物を持ってくれる、店員さんを呼んでくれる。いろいろと優しい姿を見せてくれますが、そこで周りの迷惑も考えずに行っているなら、それは偽りの優しさです。

いかがでしたか?
“男の本能”に従っての行動ですから、偽りの優しさが全面的に悪いわけではありません。ただ、こういった偽りの優しさを持った男性に恋した場合、あなたはずっと一緒にいるつもりでも、相手は今晩一緒にいられればいい、ということにもなりかねません。そうなれば傷つくのはあなたです。これを踏まえて上手にお付き合いしましょう。
(鈴木ナナ)

この記事を書いたライター

鈴木ナナ
お酒と食べ歩き、人間観察が趣味のフリーライター。心理カウンセラーの資格を有し、夜な夜な面白い人を探しに街へ繰り出すのが趣味

関連記事

今、あなたにオススメ