どんなに愛していても話は別。男性が浮気したくなるのは「こんな彼女」を持ったとき!

男性は釣った魚にエサをやらない生き物と言われています。一度獲物を手に入れれば気持ちは冷めて、また別の異性に向かう……。そんな彼をずっと自分の元に引き留めておくことは難しいかもしれません。でも浮気は何も男性側に理由があるからとは限らないようです。浮気をされるあなたの側にも、問題があったかも。メンタル面を重点に置いて、その原因はなんなのか、一度探ってみましょう。

目次 [開く]

絶対的な安心感がある


どんなに自分が浮気をしても、彼女はずっとそばにいてくれると思えば、彼は安心して遊びに出かけます。帰る場所があるからこそ、余裕を持って遊べる。男性にとって浮気は遊びやストレス発散の一種ですし、思い切り遊んだらまた帰ってきたいわけです。その場所が確保されているのは気持ちが楽。その上、遊びに余裕がある男性は焦っている男性に比べて魅力的ですから、誘惑も多くなるのかもしれません。

・何でも許す態度を取ってしまう。
・用事が入って急にデートをキャンセルされても、「どうぞいってらっしゃい」と送り出せる。
・あなたの中で自己評価が低い場合、「嫌われたくない」「この人がいなくなったら、もう恋人はできないかも」とすがりつき、何でも我慢してしまう
・あなたにちょっと鈍感なところがあって、彼としては絶対に浮気がバレない自信がある。油断させる

上記にあてはまる女性は要注意です。

かなり居心地が悪い


今度は先ほどの絶対的安心感とは逆。あなたといると、とにかく居心地が悪いという場合。男性ではなくても、居心地の悪い場所からは誰だって逃げたくなりますよね。そう、彼はあなたから逃げ出したいんです。浮気をすることでストレスを発散したり、日ごろの不満をぶつける相手として、受け止めてくれそうな異性を見つけます。

顔を合わせるとネガティブな発言、暗い顔、愚痴や乱暴、雑な態度。交際当初は違ったはずなのに……。変わり果てたあなたの姿を見ているのは彼もつらいのです。でも別れるには至りません。改善の余地があるとは思っている。とりあえず一時避難としての浮気をするケースもあります。
または、些細なことで浮気を疑われ束縛がきつくなる。彼はただ男友達と遊びに行っただけなのに、浮気を疑うあなた。それならいっそのこと、実際に浮気してもいいんじゃないか、なんて考えることもあるそうですよ。

彼女とのセックスが楽しめない


人生一度きりなのですから、ひとりの女性とばかり抱き合うよりも、たくさんの女性といろいろなセックスをしたいというのは、男性として普通なのかもしれません(今では男性だけではないかもしれませんが)。ですからあなたに非があるという話ではないでしょう。でもやはり、飽きさせない努力はするべき。

・カラダを求められるのが面倒に感じてつい背中を向けてしまう
・マンネリ化したセックスばかりで、もっと楽しもうという気持ちが欠けている
・そもそも、なければない方がいいと思っている
・女性としての肌のハリや弾力、基本的な身だしなみを怠っていて、彼に抱く気を起こさせない

こんな行動をとってしまってはいませんか?

「いえらぶ」コラムのアンケートでは、彼女は好きだけど他の女性とも遊びたい、と答えた人は55%と過半数を占めました。そんな男性をがんじがらめに束縛すれば、一気にあなたの元から離れてしまいそう。ですが、余裕の態度を見せてすべて許してしまうと、平気で浮気をする習慣が尽きそうです。この辺りの手綱の引きかたは問題ですが、「彼の帰る場所はあなた」という立ち位置を維持するのは、大切な気がします。そのためには居心地のいい環境を作り、自分磨きも怠らないほうが良さそうです。浮気をする彼だけではなく、自分の普段の行いも見直してみてくださいね。
(鈴木ナナ)

この記事を書いたライター

鈴木ナナ
お酒と食べ歩き、人間観察が趣味のフリーライター。心理カウンセラーの資格を有し、夜な夜な面白い人を探しに街へ繰り出すのが趣味

関連記事