SNS別。期待しちゃダメ! 思わせぶり男子の特徴4パターン【イラストコラム】

気になる人ができると、その人が出没するSNSをこまめにチェックしてしまうもの……でも、彼の投稿に左右されすぎると疲れてしまうことも。
期待するだけ損、あとでがっかりすることが多いパターンを、SNS別に挙げてみます。

目次 [開く]

Twitterでの思わせぶり男子


SNS別。期待しちゃダメ! 思わせぶり男子の特徴4パターン【イラストコラム】の1枚目の画像

デート後に別れてからの思わせぶりツイート。帰り道の心境や、一緒に行った場所の写メなどを、地名や相手の名前は挙げずに漠然とつぶやきます。
「私のこと、意識してるかな……?」「今日はいい日だと思ってもらえたかも」とほっこりしますが、そのツイートが彼の恋愛感情と直結しているかどうかは、ちょっと冷静に考える余地あり。なんとなくそのときの気まぐれ、とか、書いてる自分に酔ってる、というだけの可能性も高いです。エアリプ的にあなたの気持ちを仄めかしてみても、二人の共通のフォロワーになんとなく状況がダダ漏れになって、恥ずかしいことになるだけかも。

Facebookでの思わせぶり男子


SNS別。期待しちゃダメ! 思わせぶり男子の特徴4パターン【イラストコラム】の2枚目の画像

「いいね!」の基準が女子にはよくわからない思わせぶり男子。
「この写真盛れたと思ったんだけどな……」「この話題には食いつくと思ったんだけどな……」という投稿にはさっぱり「いいね!」しない彼。Facebook見てないのかな?と思えば、「これのどこがツボなの!?」という投稿にひょっこり彼から「いいね!」がつくという現象。
彼が何を感じたのかとか、かまってほしいのかとか、深く考えすぎて振り回されていると、ただのFacebook依存症になりかねません。
真相は本人にしかわかりませんが、「いいね!」にはそれ以上の意味もそれ以下の意味もないと割り切ったほうが効率的。あなたの投稿も、彼が記憶の片隅に置いてくれていればラッキー、くらいに軽くとらえておきましょう。

Instagramでの思わせぶり男子


SNS別。期待しちゃダメ! 思わせぶり男子の特徴4パターン【イラストコラム】の3枚目の画像

空とドリンク、など、なんとなく情緒的っぽいけど、よく考えるとシュールな写真に、ポエム的コメントをつけてインスタに投稿する思わせぶり男子。
あなたと一緒にいたときに彼が撮っていた写真が、詩的に加工されてアップされていると、ちょっと嬉しくなったり……。
でも、Instagramに投稿する動機はただ、おしゃれに撮れた写真を並べたいからというだけだったりします。これもTwitterと一緒で、あなたの存在がどうのというより、自己満足要素が高め。

LINEでの思わせぶり男子


SNS別。期待しちゃダメ! 思わせぶり男子の特徴4パターン【イラストコラム】の4枚目の画像

「いついつなら会えるかも〜」というアバウトな予定をLINEで伝えてきて期待させるものの、実行に移してくれる可能性はきわめて低い思わせぶり男子。
このがっかり感は、発言に対する重みに、彼とあなたとでギャップがあることが原因。あなたは「デートの約束をしてくれた!」とテンションが上がっても、彼にとっては「スケジュールの合間に余裕があれば」くらいのゆるい発言のつもりなのでしょう。
LINEというツールへどのくらい重要性を置いているか、返信しなきゃというプレッシャーをどの程度感じるかも、人によってまったく違ったりします。
既読か未読かを1分単位でチェックしてしまったり、彼が今何をしてるのかと気にしたりしても時間のムダ。確実に会いたいなら、直球で予定を立てたほうが手っ取り早いのかも。

やっぱり、SNSばかり気にするよりも、実際に会って話をするのがすれちがいも少ないし、進展にもつながるし、一番かもしれませんね。
(大石蘭)

この記事を書いたライター

大石蘭
ファッション・ガールズカルチャーをメインに、 女の子のかわいいを追及するライター・イラストレーター。WEBや雑誌のほか、ブランドコラボなど多岐にわたり活動中。

関連記事

今、あなたにオススメ