逮捕されることも!? スマホを覗き見する前に覚悟したい4つのこと

恋人のスマホを勝手にチェックすることについて、いろいろと論議が交わされています。「好きな人のすべてを知りたい」という純粋な思いよりも「疑念を確信に変えたい」、こんな気持ちの方が正直強いのではないでしょうか。スマホをこっそりチェックしなければならない関係ですから、すでに不信感と不安にさいなまされたカップルなのかもしれません。そこで、スマホを覗き見する前に覚悟しておきたい4つのことを念頭に置いて、一旦自分に問いかけてみましょう。それでもこっそりチェックしますか?

目次 [開く]

別れる覚悟はできていますか?


スマホに何かを隠していた場合、それはあなたが想像していた以上に、ショッキングなはず。頭で想像するのと実際に目で見るのとでは、与えるインパクトが違うのです。あなたは感情的に泣き叫んだり、彼を罵倒したりするかもしれません。見られた彼も、プライバシーの侵害を受けただけでなく、手の付けられないヒステリックなあなたに、もうお手上げ状態。勢いで別れの言葉が飛び出してもおかしくないでしょう。その時は別れを思いとどまったとしても、ギクシャクした中で交際を続けていくことになりますよ。

あなたの人間性が疑われます


「彼の行動が疑わしいからスマホをチェックする」という、大義名分があなたにはあるのかもしれません。自分を守るため、裏切られたくないため、と行動を正当化することはできるでしょう。しかし、あなたは彼のプライバシーを勝手に覗いてしまったのです。人間性が疑われるということは最低限覚悟しておいてください。あなたには隠し事などないかもしれません。だからと言って、勝手に彼に財布の中身を見られたり、タンスの中身を見られたりしたら嫌ではありませんか? それと同じなんです。自分の感情に任せて、“ルール違反を犯す人”などというレッテルが貼られてしまいます。

その先にはさらに緻密な隠ぺい工作が!?


もしも彼にあなたがスマホを覗き見していたことがバレたとしたら、次からはもっと巧妙で緻密な隠ぺい工作に走る可能性が大。あなたの知らないところで、念には念を入れて浮気されているのだと思ったら、耐えられますか?それにもし彼が、本当に改心したんだとしても、あなたはそれを心から信じることができるでしょうか? もっと深い疑惑と不安が蔓延することも時にはあるのです。

逮捕?罰金?の可能性も


あなたが結婚していて夫の浮気の証拠を見つけ出したい、という場合。もしスマホをこっそりチェックして入手した浮気の証拠でも、これは証拠として採用されます。まんまと浮気を立証することはできた! と喜んでいるのもつかの間、今度はあなたが「不正アクセス罪」などの罪に問われるケースもあるそうです(損害賠償を請求されるなど)。まして結婚していない場合、浮気を罪に問うことはできないのに、あなただけが「不正アクセス罪」「プライバシーの侵害」、に問われるという皮肉なことにもなりかねません。腹を立てて勝手にメールを消去すれば、「他人の権利の侵害」として罰金に処されることも。まさかスマホチェックしただけで逮捕されるなんて、シャレにもなりませんね。

恋人のスマホを勝手に見るという行為は、結局のところ、恋人を信じていない証拠です。同時に、浮気を疑うのであれば、それはあなたに浮気されるだけの要素が隠れているのかもしれません。まずはふたりの関係を冷静に見つめ直し、自分自身と向き合う時間を作るのはどうでしょうか。
(鈴木ナナ)

この記事を書いたライター

鈴木ナナ
お酒と食べ歩き、人間観察が趣味のフリーライター。心理カウンセラーの資格を有し、夜な夜な面白い人を探しに街へ繰り出すのが趣味

関連記事