男が求める理想の女性 ポイントは”一緒にいて○な人”

一般的に高収入といわれる部類の男性に「○○さんにとって、理想の女性のポイントは何ですか?」とインタビューしてみたところ……
「うーん、難しいですが『楽』ってことじゃないですかね?」との回答が。

一見ラフな回答に聞こえますが、これって実はすごく難しいことですよね。「楽」の定義は、人によっていろいろありますからね。
ただ、確かに言われてみると、私の周りでも常に恋人がいるような女性は「男性にとって楽」な感じの人が多いです。
この男性だけではなく、一般的に男の人は皆、女性に対して「楽」を求めているのかもしれませんね。
でも、「楽」な女性ってどんな人なのでしょう。

大きく分けると3つの特徴があるように感じます。

目次 [開く]

1.基本、おめでたい性格


男性が一緒にいて「楽」だと感じる女性の特徴の一つとして、楽天家的な一面があるように感じます。
例えば、男性の選ぶ店がイマイチだったり、デートで道に迷ったり、下調べが不十分であったり……なんてことは結構ありうること。しかし、彼女たちの場合、そのようなことが起きたとしても「あ、そうなんだ」くらいの認識で、あとは忘れてしまうんです。
また、相手のしてくれた些細なこと(自分の好きなケーキを買ってきたなど)を、いつまでも喜んでいる人が多いです。男性は「好きな人に喜んでもらいたい」という願望がありますので、これは彼にも喜ばれます。

2.相手のペースも尊重できる


すごく当たり前のことですが、自分と相手は違います。自分が一生懸命頑張って「これをしてほしい」と伝えても、相手は違う解釈で受け取っている、なんてことは恋愛においてとても多いこと。

また、メールのレスポンスの頻度や会う回数も、自分と相手では感覚が違います。そのあたりを、心の底から理解できていると、自分と違っても相手を責めずにすむのです。

3.希望を伝える時は、簡潔に、長引かせない


例えば、彼とけんかになった時、よく「何でこんなこともわかってくれないの?」とか「私はこんなにやっているのに……ブツブツ」と、自分の要求を伝える女性は多いですが、それを言ったところで男性側はあまりわかってはくれません。

それより「これをやってくれたら嬉しい」「これはとても悲しい」など、わかりやすく伝える方がいいでしょう。
そこで、重要なことですが、伝える時は簡潔に、長引かせないこと。
何日も経ってから、いきなり前の話を持ち出してあれこれ言うのは「めんどくさい」と感じさせる原因に。「楽」な女性の場合、思ったことをスパッと伝えてあげる人が多いので、相手に負担を感じさせないのではないでしょうか。

簡単に言うと一緒にいて楽な存在になるためには、「自分と相手の違いを認め、それを責めない」「相手に合ったコミュニケーションを取る」ということが大事なんですね。
これらを徹底している女子に対して「楽」だと感じる男性は多いようです。
見た目の美しさは年月と共に劣化しますが「楽な性格」というのはどれだけ年月を重ねたとしても変わりません。だから、いつまでも素敵な女性でいられる秘訣にもなるんです。

今、パートナーがいらっしゃる方も、上記の中のなにか1つでもいいので心がけてみると、きっと関係が良くなるはずですよ!
長く付き合っていると、どうしても自分の素が出てしまい、女特有のめんどくささが出てしまいますからね。そのあたりを意識して改善していくことをおすすめします。
(橘つぐみ)

この記事を書いたライター

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ