ピンなしでOK!ゴム1本でできるヘアゴムの上手な隠し方

定番ヘアアレンジといえばやっぱりポニーテール。でも普通になりすぎて、いまいちおしゃれさが……。
今回はそんな時に便利なちょっとした小技、ヘアゴムの隠し方をご紹介します! ピンいらずでできるヘアゴムの上手な隠し方をマスターしてこなれ感を加えてみてくださいね。



(動画が再生できない方はこちらから

目次 [開く]

ヘアゴムの上手な隠し方


まずポニーテールにします、
結び終わる最後のとき、ゴムから手を離さず指を入れておくようにしましょう。
結んだ下の毛から束をとり、ゴムのところに巻きつけます。
巻き終わりの毛を先ほどの指を入れておいたところに通します。

たったのこれだけ!
たったこれだけで、ピンも使わず、ゴム一つだけでポニーテールからゴム隠しまでできちゃうんです!
とっても簡単なのに、これだけで周りと差がつくオシャレ感を演出。ポニーテールだけではなく、三つ網などの毛先にも同様のアレンジが使えます。
一度覚えていれば、常に使える小技なので知っていて損はないですよ!
ぜひマスターしてくださいね。
(溝口和也)

この記事を書いたライター

溝口和也
高田馬場 Hair Atelier nico...代表。サロンワーク/ヘアメイク/講師として活躍中。毎日が素敵な日になるようにコラムを発信します!

関連記事

今、あなたにオススメ