憧れの芸人とすぐ交際! 私が芸能人と付き合うために実践した3つのテク

憧れの芸能人。テレビの向こう側で活躍する彼と、もしもお付き合いできたなら……。女子たるもの、そんな夢を思い描いちゃいますよね。

実は、彼らとの出会いは、意外と簡単に作れます。某有名お笑い芸人と交際経験のあるRさん(アパレル業界・25歳)に、付き合うまでの流れを聞き出しました。ただのファンから見事彼女に昇格した、華麗なテクニックをご覧あれ!

目次

(1)出待ちでは目立つようにヒールを履く


芸人やミュージシャン、舞台俳優のファンなら、出待ちは当たり前。ここで連絡先を書いたファンレターを渡せることが、彼女昇格への第一歩です。裏口から出てくる一瞬のスキにアピールするには、目立つことが大前提だそう。
「出待ちは芸人さんと直接話せるチャンスだけど、ライバルは無数にいるから、埋もれたらアウト。私がプレゼントを渡したときは、7cmのヒールを履いてました。普段よりデカくなるから、他の小柄な子も押しのけられますよ!」

――でも、大きな女の子はマイナスイメージになってしまうのでは?
「いえ、全然そんなことはないみたいです。出口を通り抜ける一瞬だから、背の高さなんて覚えてない人がほとんどだと思います。それより、プレゼントを渡すことが一番!」

(2)連絡先には、一番かわいく盛れたプリクラを貼る


ファンレターを受け取ってもらっても、人気のある人なら一日に何通も受け取ることがあるため、誰からもらったか分からなくなることも。連絡先と一緒に、プリクラを貼るのが鉄則と言うRさん。

「ハッキリ言って、ファンレターでどれだけ好きか熱弁する子よりも、かわいい子にしか興味ないと思う。応援してくれてるからって、かわいいかどうか分からないのにメールするなんてリスキーなこと、普通できないですよね? だから私は、一番盛れたプリクラを貼って渡しました」

――それはごもっとも。でも、出待ちのファンに連絡取ろうなんて人、滅多にいないと思うけど……。
「いえ、そんなこともないみたい。彼から聞いたんですけど、『今日はどんな子が来てるか』って、女好きの芸人さんならみんな期待しているらしいです(笑)」

ということは、合コンに呼ばれたりしなくても、十分に出会いのチャンスはあるってことですね!

(3)ファンレターを渡せたらTwitterで絡む


「連絡がなかったら、Twitterでガンガン絡んでいきます。仕事が忙しすぎて忘れてる可能性もありますから。彼はTwitterをマメに更新してたんで、『3日前に○○でファンレター渡しました♪お 返事ください♪』ってリプしたら、DMが届きました。ファンレターもらってたことは覚えてたけど連絡しそびれてた、って。すごく嬉しかったです」(Rさん)

――Twitterで絡んでいくときに気をつけることは?
「アイコンは絶対にかわいい顔写真。あと、業者とかイタズラっぽく見られないように、本アカで連絡すること。Twitterでの自爆に警戒してる人も多いですから」

無駄のない鮮やかな戦略で彼とつながれたRさん。その後、お付き合いするまでの展開も超スピーディでした。

「週末に飲みに行こうと私から誘って、その日すぐお泊まりしちゃいました。既成事実を作ったらこっちのもんだから(笑)。それから週に一回、お互いの家を行き来するデートをしてました。彼が忙しくなって半年前に別れましたけど、いい思い出です」

こんな成功例を聞くと、勇気を出してどんどんアピールしたいなって思っちゃいますね。まずは、かわいく盛れるプリクラを取ることからスタートしてみる?
(村尾肴)
1

この記事を書いたライター

村尾肴
ライター。東京都生まれ。「むらお・さかな」と読みます。高校中退後にはじめた出会い系のサクラで、文章を書くことに目覚める。お酒、恋愛、映画、ゲーム、ダイエットの話題が得意。

関連記事