男子の恋愛対象から絶対に外される「汚部屋の住人」になりがちな女子の特徴3つ(PR)

どうもこんにちは、渋谷アシルです。うだるような暑さでほんとに毎日いやになっちゃう。クーラーの効いた涼しい部屋から一歩も出たくな~い、なんて気持ちになるのはぼくだけじゃないわよね?

突然ですが、あなたキレイにしてる? 髪型もメイクもファッションもバッチリですって? 違う違う、お部屋の話よ!
どんなにキレイな格好をしていたとしても、汚部屋の住人じゃ、男は寄り付かないもの。もしかしたら、そんな”モノ好き”な男もいるかもしれないけれど、そういう相手じゃ……ねぇ。”似た者同士”なんて言葉があるように、部屋が散らかり放題な女に寄ってくる男なんて所詮は同レベル。
部屋すら片付けられないのに、イイ男を狙いたい? そんなの絶対、ムリムリ! やっぱりまずは自分から磨いていかないと、恋愛のスタート地点にすら立たせてもらえないのよ。まあ、当然の話だけどね。

それに、いまはキレイにしていたとしても、もしもあなたが「汚部屋気質」の持ち主だったら、いつゴミ屋敷になるかわかったもんじゃない。油断は大敵。ちょっとした気の緩みで、あっという間に汚部屋の住人の仲間入りよ!
ということで今回は、明日からでも汚部屋住人になる可能性がある女子の特徴を紹介していくわね!

目次 [開く]

熱しやすく冷めやすい、多趣味な女子


女子力向上のために、英会話や料理教室、マナー講座などなど、いろんな習い事や趣味に精を出す。でも、どれも続かない……。こんな女子は汚部屋住人の素質あり!

習い事や趣味を始める際には、ある程度の自己投資が必要なもの。教本や道具を一式揃えなければならない。ひとつの習い事を始めるだけでも、いろいろ準備が必要なのに、それをとっかえひっかえしたらどうなるか。気がついたら、部屋の中はモノだらけ。英会話の教科書にヨガウエア、エクササイズDVDの束、ネイルアートグッズ……。ひどい子なら、ホコリまみれの山かもしれないわね。

しかも、熱しやすく冷めやすい人は、いらなくなった道具をなかなか捨てられない。だって、いつまたその習い事熱が再燃するか、自分でもわからないんだもん。

SNSにやたらと写真をアップしたがる女子


TwitterやFacebookなどのSNSにやたらと写真をアップしたがる女子って、結構多いわよね。こんな女子も汚部屋住人の候補。

彼女たちは、とにかく「思い出」というものにこだわるタイプ。彼氏、同僚、女友達との思い出の写真で、ケータイのアルバムはギッシリのはず。「大切な思い出だから消せない」なんて言っている姿が目に浮かぶわね。これは元彼を引きずりやすい女子の特徴でもあるわ。
まあ、写真ならただのデータだからどうってことはないんだけど、これがモノだったら、さあ大変。彼氏からのプレゼント、同僚からのお祝いの品、女友達とお揃いで買ったアイテム……。なんでもかんでも大事な思い出だから……なんて情をかけるのはこだわり方が間違ってんのよ、わかる? ある程度見切りをつけて片付ける癖をつけないと、すぐさま汚部屋になっちゃうわよ。

ちなみに、アメリカでは失恋をするとインテリアを変えるらしいの。気分を一新するには、まず環境からってことなのかしらね。失恋とまではいかなくても、あれこれ過去にとらわれやすい女子は、まずは模様替えから始めてみるのもひとつの手かもね。

ひとりじゃ部屋にいられない、楽しいことが大好きな女子


いつ誰に誘われてもOKを出す、フットワークが軽い女子も、かなり危険。こういう女子は、ひとりで部屋にいることが苦手で、とにかく外に出たがるのよね。

もちろん、それ自体は悪いことじゃないわよ。だけど、年がら年中外出して遊びまくっていたら、部屋は汚くなる一方。散らかった部屋を見るとうんざりするから、外出する頻度はますます上がる。まさに汚部屋スパイラルね。大人の女子ならば、週に一度くらいは部屋を掃除して、ひとりでまったりする時間を作ってもいいんじゃないかしら? 外で遊び呆けていても、小人が部屋をキレイにしてくれるわけじゃないのよ。

汚部屋女子から卒業するには……


さて、これらの特徴に当てはまった女子のみなさま。部屋を見渡してみて。「やばっ……。もしかして女として終わってるかも……」なんて、ようやく焦り出てきたころじゃない? そんなときは、大塚家具の「インテリア相談」サービスを利用してみるといいかも!

この「インテリア相談」は、プロのインテリアアドバイザーが、無料でお部屋改善の相談にのってくれるというもの。モノがあふれていて収納しきれない、部屋がいつも散らかってしまう、なんて悩みにも、的確なアドバイスをくれるんだとか。実際に店内でルームシーンを見ながら相談できるから、理想的な部屋づくりに役立ちそうね。

また、じっくり相談した上で、家具の買い替えを決意したならば、「のりかえ特割」ってサービスを利用しなきゃ損!
これは、大塚家具で対象商品を購入した場合、その家具と同種のアイテムを同数下取りしてくれるというもの。家にある不要なベッドやテーブルを、そのまま下取りしてくれる。しかも、他社製品でもOKってところが太っ腹ね。

下取り価格は、最大で10万円分まで。じっくりとインテリア相談をして、のりかえ特割で家具を賢く買い替えれば、汚部屋もあっという間に美部屋に! これなら、好きな人ができたとしても、なんの気兼ねもなくご招待できちゃうわね。

たとえばなんとなく最近良い出会いがないな、とか、うまくいかないかも、なんて悩んでいるとしたら、お部屋をキレイにすることで気持ちや運気が変わるのは間違いなし! モテない女子からもついでに卒業しちゃいましょう。インテリアを変えて、汚部屋を卒業すれば、いつの間にか幸せの総量が増えているかもよ。
……とかなんとか言っちゃってるぼくも、実は汚部屋の住人だったりして……。てへぺろ。なんて、こうはしてられない! 早く乗り替えなくちゃ!!
ぜひぜひ参考に、恋を手にするお部屋の住人を目指してみて!
(渋谷アシル)

この記事を書いたライター

渋谷アシル
昼間は会社員の仮面をかぶった、謎のゲイライター。これまでお付き合いしてきたオトコをネタに原稿を執筆する、陰険な性格がチャームポイント

関連記事

今、あなたにオススメ