女は溜める生き物!? 発散できない溜め込み女子になりやすい理由

言いたくても言えずに溜め込み、捨てたくても捨てられずに溜め込むあなた。それは果たしてどんな心理が働くからでしょうか? もっと気軽に片づけられたら、風通しのよい生活が待っている気がします。溜める心理を知って、そこに何があるのかを自覚しておくのが第一歩です。

目次

不安を抱えている


プレゼントの包装紙や紙袋、熱心に集めたものや、誰かとの思い出の品……。とにかく何でも取っておく、という人っていますよね? これらはそのモノに執着しているわけですが、その執着心はモノが心の支えになっているということです。心に開いた穴を埋めるために、モノを利用。

例えばモノがあふれていると、生活が豊かだと錯覚しがちです。それは裏を返せば、生活が豊かに思えてないから。また、これまでたくさんの人と不本意な別れを繰り返してきたけれど、「この人形だけはずっとそばにいた」というだけで、同士感覚をモノで埋めるのです。本来は人形ではなく親友だったり、恋人、親兄弟だったりする部分が埋まらない。さらには「万が一、なかったら困る」「いつか使う日が来るはず」と言って、今現在必要ではなくても溜め込んで持ち続けてしまうモノもあります。

これらは不安が原因。不安を抱えている人ほど、モノで埋め尽くそうとするので溜め込みます。これが日に日に増幅していくのは、不安がモノなんかでは埋まらないから。それをまたモノで無理矢理埋めようとするから悪循環。ゴミ屋敷の女になる前に、不安の根本原因を突き止めましょう。カバンの中がごちゃごちゃ、何でも持ち歩く人も同じです。

嫌われたくない


男性にしてみれば、これは本当に何度も味わう場面のよう。その時に言ってくれればいいのに、ある日急に溜め込んでいた怒りをぶつけられても、ピンとこない。では、女はなんで怒りを溜めこむのでしょう? 女はその場を、丸く収めようとする心理が働くようですね。だから、気に障ることがあっても飲み込んでしまいます。彼の貧乏ゆすりも、何度話しても「そうだっけ?」と覚えていない態度も、カチンカチンときています。その都度口にしていたら、小うるさい女で終わり。ケンカもしたくありません。だから溜めてしまいます。でも女の中で、怒りのカードは着実に、一枚ずつ増えているのです。

これには(結局、後で爆発するのですが)、嫌われたくない心理がまず働く。だから飲み込んでしまうのでしょう。そして些細な怒りを毎日抑えながらも、笑顔で尽くしているのに、彼が心無い言葉を吐いた瞬間が地雷。そこで爆発します。浮気でもしようものなら、怒り狂うのも当然かもしれません。裏切り行為に加えて、溜め込んでいたものがすべて、走馬灯のように駆け廻るのですから、大爆発するというわけです。

女性はこの「地雷」を、男性がいつか踏むものだと、実は知っているのかもしれません。もしも彼の身勝手な都合で、別れを持ちかけられるとか、「お前が悪い」などと謝らされるのは御免こうむりたい。少しでも「俺が悪かった」と言ってもらいたい。そのためにもっとも効果的に地雷を爆発させるためには、ずっと息をひそめて着々と怒りのカードを集め、最強の手札を揃える。そして地雷が踏まれるのを待って爆発。口で女には勝てないと言われる由縁はこの辺りにあるのかもしれませんね。怒りを溜めこむのは完全勝利への、カード集めと言えるかも。

さみしさからの責任転嫁


これはあくまでも一例なのですが、彼が話を聞いてくれない、どこか上の空で一緒にいる気がしない、仕事の不満を八つ当たりされるなど、女にとってストレスを与え続けるとします。するとそのストレスをたくさん溜めこみ、誰かに聞いてもらおうとする。せっかく弱い自分をさらけ出すのだから、それを武器に以前から気になっていた男と、親密な関係になっちゃおう! というもの。依存症的な女性によくある行動です。もちろん彼にとがめられたら、「だってあなたが、かまってくれないから」と、過去の溜めていた不満を引っ張り出してきて正当化。ここでの彼の態度によっては、女は相談相手に乗り換えることも想定内かも!?

よく「男性は小さなバケツを複数持ち、女性は大きなバケツ一個を持つ」、と言われます。不満や怒りのバケツです。女はそこにあらゆる種類の過去から現在までの不満を、溜めまくる。男は小さいバケツを、ジャンルごとに使い分けて整理するので、すぐにスッキリしますが、女性はそうはいきません。不満や怒りを攻撃のカードとして使うなら、溜めるという作戦は勝てそうです。でも、その後に後味の悪い思いをしたり、彼を打ちのめすような結果になることも覚悟して。

そして、そこで関係が終わってしまった場合、今度、未練を残すのは男性側なのです。終わらないよういろいろ溜め込んで、何とかしようとしてきたのが女性。いつもサッパリバケツを空にしていたのに、関係が終わってしまうとそこにわだかまりを残すのが男性、なのかもしれません。

溜める、残す、空にする。今あなたのバケツには何が溜まっているのか、彼のバケツはどうなのか? ときどき覗くようにすると、少しゆとりが生まれるかもしれませんよ。
(鈴木ナナ)

この記事を書いたライター

鈴木ナナ
お酒と食べ歩き、人間観察が趣味のフリーライター。心理カウンセラーの資格を有し、夜な夜な面白い人を探しに街へ繰り出すのが趣味

関連記事