これを言われたら遊びの証拠! 気をつけるべき男のフレーズ5選

男たちの甘い言葉……実はその言葉には残酷すぎる男のずるい気持ちが隠れていることも。それなのに、その言葉の裏に潜む本音を知らない女性が大勢いるんですよね。
筆者も昔、ちょっと良いなと思った男性に、出会い頭一時間もしないうちに「俺らって運命だよね」と、昭和のメロドラマチックな言葉でだまされたものです。結果、二股をかけられていた事実が発覚し、運命どころか悪縁になりました。
危ない男がいいがちなフレーズに気をつけないと、あなたも痛い目を見てしまうかも。うそつき男子がよく使う危険な甘いフレーズをご紹介します。

目次 [開く]

お前といると落ち着く


私のことどう思っている? なんて聞いたときに男がこれを言ったらイエローカード。落ち着くって言葉は遊んでいる男にとって常套手段に近いのです。なぜならテンションが低くても、のんびり落ち着いているのかなと思わせられるし、体だけの関係だとしても言い逃れしやすいフレーズだから。これを使う男は要注意です。

前の恋愛で傷ついたからしばらくは彼女いらないかも


傷ついていると言われたらそれ以上踏み込めないですよね。自分の心に踏み込ませず、距離も簡単に起きやすい状況を作るこの言葉。慣れた調子で言われたら遊ばれていると疑っても◎。

ちゃんと気持ちを固めてから


気持ちが固まっていないから少し待ってほしいと言う男ほど交際を先延ばしにする傾向が強し。そもそも固まっていないならこの関係はなんだろう、と思い始めたら遊ばれている説濃厚です。彼は一生あなたと固まる気はないでしょう。

今は仕事が忙しいから


男にとって「忙しい」は「あなたに割く時間はぶっちゃけありません」の変換用語と思いましょう。彼にとって本当に大事な人なら忙しい時こそ会いたいと思う女性のはずだからです。

ちゃんと考えている


考えているだけで行動をこさない男のパターン。考えているだけじゃ解決しないのが男と女の仲。
考えているよ、といえば解決する、言い逃れできる、一旦はその場が落ち着くと余計なことを考えている証拠。確かにある意味では「考えて」いますが、あなたのことは「考えていない」。

一生遊んでいたい男とあなたと遊びたい男
遊んでいる男には2パターンがあります。一生ぷらぷらしたい人と、本命は欲しいけどさみしいとき、暇なときに女遊びをするタイプ。どちらにしても遊んでいることには変わりないので、もし当てはまる言葉を言われたのなら言い逃れさせずに追求してもいいかも。
ただ彼にとっては「あなたは遊び相手」でしかないので本命になれるチャンスは低そう。
男性は言葉より行動で気持ちを表すので、やはりひっかかるなと思うことを言われたら確実にあなたの勘は当たっています。
甘い言葉より、行動で示してくれる男、そういう人と恋愛できるようになれば愛され女子に近づくでしょう。
(エルメス)

関連記事

今、あなたにオススメ