近頃若い男子から「熟女がモテている」4つの理由

何歳からを「熟女」というのか、著者はよく知りませんが、世の中、AVを見たら「美熟女」モノとか、酒場に行けば「熟女バー」とか、なにかと熟女が人気であるようです。
シングルマザーの経済的な大変さを思えば、どうせ酒を飲むのであれば、熟女バーで飲もうか……と思っている男子もいるのだとか!
今回は、なぜ熟女がモテているのか? に迫りたいと思います。
さっそくご紹介しましょう!

目次 [開く]

1:めんどくさくないから

  
「熟女って、エッチしたいのかしたくないのか、わりとはっきりと答えてくれます。キャバ嬢のように、答えを引き伸ばして、いつまでも金をふんだくりまくる……というのがあまりないので好きです」(28歳・IT)
金をふんだくるって……(笑)。好き好んでふんだくられに行っているんだろうと思いますが、まあ、男子って「エッチできるのかできないのか」ハッキリしてくれないと、モンモンとしちゃうのでしょう。

2:男子が感じるポイントに詳しい

  
「熟女って、男子が感じるポイントをよく知っているので好きです。ちなみにぼくが25歳で彼女が35歳です」(25歳・建築)
35歳が熟女なのかどうなのか……。
でも、35歳前後の女子が出演しているAVのパッケージには「美魔女」とか「美熟女」という言葉が踊っているので、まあ35歳の熟女は、男子が感じるポイントに詳しいとまとめていいのかもしれません。

3:わりとふくよかだから

  
「熟女ってわりとふくよかで、抱き心地がいいんです」(28歳・飲食)
熟女肉LOVE! とのことのようです。
若い女子のペッタンコのお腹より、つまむと(軽く)お肉のあるお腹のほうが好きだよ~んという男子のご意見です。

4:エッチが好きとハッキリ言う

  
「熟女って下ネタに強いです。ぼくがもじもじと下ネタを話していたら、『エッチが嫌いな人っているの?』とか、もう男顔負けのことを言ってくるので、トークが楽しくて!」(27歳・コンサル)
例示1のアレンジパターンですね。

医学的には、女子は35歳を過ぎたあたりから、男性ホルモンが優位になって、男子みたいに「したい」と思うようになると言われているようです。
実際にエッチをする、しない、はべつにして、男女の「したい」という気持ちが、わりと一致しやすいから、男子は熟女に流れると言えるのではないかと思います。
(ひとみしょう)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ