彼が「元カレに仕込まれたなと感じる」彼女のエッチのパターン4選

エッチに教科書はないとはよく言ったもので、100%自由にできるこの世でも数少ない行為のひとつにエッチがあります。
だから、元カレ仕込みのエッチが彼にばれようと、なんであろうと、自由にエッチをすればいいわけですが、一応「ばれてまっせ!」ということを今回はお伝えしたいと思い、筆を執っています(パソコンのキーボードを打っています)。
どのような行為が「元カレ仕込み」として、今カレにばれるのでしょうか?
さっそく見ていきましょう!

目次

1.いきなり四つん這いになる


「いきなり四つん這いになるおれの彼女。あれはいけません。元カレ仕込みだとすぐに分かります」(28歳・IT)
バックが大好きな元カレだったのでしょうか。

2.四つん這いになることを強制される


「ぼくの彼女は、前戯のとき、ぼくに四つん這いになるように強制してきます。うしろからタマとか竿を舐めてくるのです。どんな元カレやったねん! と思います」(31歳・広告)
わりとエロい元カレだったのでしょう。

3.正常位のとき脚を絡めてくる


「正常位のとき、下から脚を絡めてくる彼女! 元カレに『奥まで入るから脚を絡めろ』と言われたそうです。嫉妬します」(26歳・通信)
気持ちいいことが大好きな元カレでした。

4.塗るor飲む


「フィニッシュでぼくが出したものをお腹に塗ったり、飲んでくれたり……こういうのって元カレ仕込みなのか、それとももともとサービス精神が旺盛な彼女なのか?」(27歳・PR)
どっちでしょうか? 正解はご本人にしか分からないでしょうが、一般的には元カレに懇願された結果、塗ったり飲んだりというパターン?

元カレのこのようなクセは、今カレに隠すことなく、どんどん彼の前で披露するといいように思います。
男子は、ほかの男子がどのようなエッチをしているのか、よく分かっていないからです。AVで観るエッチはあくまでもビデオの世界のなかの話で、実際に、そのへんのラブホテルや隣の家でどのようなエッチをしているのか、知らない男子のほうが多いものです。
民間レベルのエロいエッチテクは、彼女が彼氏にどんどん教えてあげて、技の伝承をしてゆけばいいのです。
気持ちいい技は、伝承すべきみんなのもの……今回はこういう締め方にしたいと思います。
(ひとみしょう)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作家/コラムニスト/作詞家。キルケゴール哲学をベースに、なんとなく淋しい人に向けた希望論&恋愛論『自分を愛する方法』を上梓。全国の書店等で発売中。『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの男って実は』(Grapps)など連載多数。日本自殺予防学会会員。キルケゴール協会会員。

関連記事