デートでは避けるべき! 彼をガッカリさせてしまう彼女のクリスマスコーデ

こんにちは、ヤマグチユキコです。みなさまクリスマスはどのようにお過ごしの予定ですか? まだ予定がない……? お仲間として心中お察しします(涙目)。さて、クリスマスといえば、「彼氏とデート」という人も多いかと思います。気合いを入れて彼氏を喜ばせたいという、いたいけな乙女も多いことでしょう。ただし、気合の入れすぎで失敗することは避けたいですよね。

というわけで今回は、クリスマスに「彼氏をガッカリさせる彼女のファッション」について考えてみましょう。

目次

1. なぞの薄着で病人ルック


まず、彼氏をガッカリさせてしまうファッション、それが「謎の薄着で病人ルック」です。はい、これはどういうことなのか説明いたしましょう。具体的には次のようなものです。

・ミニスカートに生足で血管むらさき色に浮き出てる!
・コートの下はノースリーブニット1枚で鳥肌ブツブツ!
・首元開きすぎで風邪ひきそう……!
・スカートの下はローライズのパンツ1枚でお腹が冷える!
・上はモコモコなのに、素足にハイヒール!

こうしたパターンに陥りがちなのが、「肌を露出すればエロいと思ってくれる」「露出度が高いほうが彼氏は喜ぶ」という間違った認識で無理して薄着でデートにのぞむ女性です。こんな格好をしてブルブルと震えていては、彼氏もデートどころではございません。看病されないように注意しましょう。

2. 保温下着が丸見え


続いてこれ。彼をがっかりさせてしまうのが、「保温下着が丸見えファッション」です。寒い時期ですから、ユニクロのヒートテックなどを愛用している女子は多いはず。しかし、“2枚重ねのヒートテックがニットの首元からガン見え”とか、“7部丈の袖から肌色のヒートテックがはみ出している”なんて残念ですよね。こんなことにならないように、あらかじめ丈などはチェックしておいてくださいね。

3. ファーの多用でマダム化


次に彼氏ががっかりするファッション。それが、「頑張りすぎてファーを多用し、エセ・マダム化」した彼女の姿です。彼氏が、「お母さんかよ!」と思ってまうような、背伸びしすぎたファー使いは絶対に避けたいところ。フワフワ、モコモコとしたファーは女子の愛するアイテムですが、男性には「それワシントン条約違反じゃね?」「デ●ィ夫人かよ!」などと不評の模様。フェイクファーだと、逆に幼い印象を与えてしまうこともあるので要注意です。

4. 高すぎるヒールでグラグラ


最後にこれ。おしゃれしようとして高すぎるヒールをはいてデートに臨むこと。この日のためにとっておいた、おニューのハイヒールを履くのはリスキーなのでやめましょう。足に合わずにグラグラと歩きづらかったり、靴擦れしてデートを楽しめなかったり、彼にも不要な心配をさせてしまうからです。

以上、いかがでしたか? 女子がやりがちなものばかりですね。あたたかさを優先すればよいのか、彼氏に「可愛いね!」と言われることを優先するのか……。迷っている人も多いかと思いますが、できる限り、ナチュラルで無理のない服装を心がけたいものです。
(ヤマグチユキコ)
1

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
WEBライター。ビジュアル系バンド、ジャニーズなどの音楽情報や、漫才、恋愛ネタ、コスメ、ファッションなどを幅広いジャンルを執筆。「野中すふれ」名義での執筆も多数。キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き♡

関連記事