あなたはどっち? 女子校出身に多いマイペースお姫さまor不器用ビッチタイプ

日本における男子校と女子校の数を比較してみると、女子校の方が圧倒的に多いことがわかります。中高大と、どこかで女子校に通った経験のある女性も多いのでは?
取材がてら、女子会を頻繁に行っている筆者ですが、女子校出身者って本当に面白くて魅力的なんです。しかし、恋愛に不器用な子が多いのも事実。(もちろん上手くいっている子もいますよ!)
そこで今回は、女子校出身の子と付き合った経験があったり、飲み会を繰り返していたりする20代の男性たちにイメージ調査を実施! 恋愛が長続きしない女子校出身女子を分析しました。
「なんか、恋愛がうまくいかない〜」と思っている女子校女子のみなさん、必見ですよ!

目次

女子校出身の子ってどうよ?


・「会話がサバサバしていて、飲み会していると楽しい」(外資/28歳)
飲み会していて楽しいとの意見がチラホラ。でも、恋愛対象というよりは、“友達”になっちゃうことも多いみたいです。

・「なんか羞恥心置いてきちゃった子が多くない? この間の合コンで笑い方とか下ネタがいきすぎている子が女子校出身者だったんだよね〜」(コンサル/27歳)
女子校では豪快なくしゃみや、大口をあけた笑い方が許されていたのかもしれませんが……。モテからは遠ざかってしまうかも。

・「『なんでも男がして当然!』的な、お姫さまタイプが多いよね〜。さんざん貢がされました……(笑)」(IT関係/29歳)
裕福な家の子が、比較的多いのが女子校です。また、長いこと身近な男性が父親だったことによる、“男性からは無償の愛を注いでもらって当然”的な感覚か身についていて、お姫さま気質になることも……。

・「いっつも女子会してない? 男に対して最初は敵視してくる子もいるし、裏表激しいイメージがある!」(医療関係/28歳)
いやっ、絶対人見知りしているだけ! といいたい……(泣)。
いい意味でも悪い意味でも、裏表がない子が多いのが女子校。仲間意識が強く、人見知りの女性も多いんですよね。

マイペースな姫タイプと不器用なビッチタイプに2極化する傾向


男性陣への取材や女子会での恋愛トークを分析した結果、恋愛がうまくいっていない女子校出身者のタイプは“マイペースなお姫さまタイプ”と“不器用なビッチタイプ”に大きく2極化する傾向がありました。

マイペースなお姫さまタイプ


このタイプはマイペースだったり、とてもガンコで妥協できないなどの特徴があります。そのため、男性と気持ちやタイミングを合わせるのが難しく、恋愛がうまく進まないのです。また、恋愛に夢みがちで、男性に求めすぎてしまう面も。
基本的にはモテモテなので、ちょっぴり相手に合わせるようにするとスルッと上手くいくかもしれません。

不器用なビッチタイプ


優しく断れない性格からビッチになったり、学校が厳しかったことによる反動でパリピになり、ビッチになったりという女子校出身女子は多数。
ですが、サバサバしすぎていたり、正直者すぎたりするのは、男性からは恋愛対象としてアウトなんです。良く言えば、いい人すぎ!
女として見られていないな……という女性は、飲み会でちょっとおとなしくすると確実にモテます。

共通するのは一途なところ


でも、彼女たちは総じて一途! 「この人だっ!」と思ったら、なかなか気持ちがゆらぎません。そのため、たとえビッチタイプであっても、本気になったら「次から次へ〜」ができないんです。
コレ、彼女や嫁にするには最高だと思うわけですよ〜。なので、これまでの恋愛はイマイチだった……という女子校出身の女性の方は、どうかめんどくさがらず、そして傷つくことを恐れないで! 自信をもって前向きに恋に邁進してくださいね。
(YUE/プロップ・アイ)
1

この記事を書いたライター

井関 唯絵
1988年9月20日生まれ。東京出身。 モデルとして、ショー・PV・雑誌などで活躍後、女性向けコラムライターとして、美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。 2012ミスアースジャパンファイナリスト。ナッツマイスター。

関連記事