10~15分でできちゃう簡単バレンタインレシピ♪  濃厚生チョコムースの作り方【レシピ】

バレンタインだし手作りチョコを渡したい! でもお菓子作りや面倒くさいことは苦手……という方も多いのでは? そんな方でも簡単に作れるレシピをご紹介します♪ 必要な材料も手順も少ないのでとってもお手軽ですよ! 制作時間も冷やす時間を除くと10分~15分程度でできちゃいます。

まずは基本の生チョコのベースにして、2種類のスイーツを作ってみましょう!
まずは基本の生チョコのベースを作ってみましょう
まずは基本の生チョコのベースを作ってみましょう

生クリーム1に対して板チョコ2の割合で作ってくださいね。板チョコはビターを使いましょう。ラム酒などを少量入れるとお味も濃厚に。ただしお酒が弱い方やドライブ予定の場合はご注意を。
小鍋に生クリームを入れ弱火で温め、小さい泡ができ始めたら火を消し、割ったチョコレートを入れてください。お酒を入れる場合はヘラで混ぜたあとにお酒を入れてくださいね。

生チョコなら簡単で失敗知らず!
生チョコなら簡単で失敗知らず!

お外デートの場合は持ち運びできる生チョコがおすすめ。
先ほど作ったチョコを型にいれて最終的に固めていきましょう。
丸くする場合は、冷蔵庫に入れて完全に固まる前に取り出し、コロコロ丸めていけばOK。四角に切っておけば、全体の大きさがそろいやすいです♪
粉砂糖やココア、チョココーティングでデコレーションして箱にいれてくださいね。

ワンアレンジ加えたいならムースにしてもおいしい!
ワンアレンジ加えたいならムースにしてもおいしい!

お家デートの場合は、生チョコを濃厚なムースに変身させてワンランクアップ! 冷凍庫に入れるとアイスクリーム風にもなるのでコタツや暖かい部屋で食べるにはぴったりですよ。
まずはしっかりとしたメレンゲを作り、基本1の生チョコを作ってください。
(★メレンゲを足す前に生チョコ用分を取り分けてもOKです)
そして生チョコベースに少しずつメレンゲを足して混ぜるだけ。ヘラでやさしく混ぜてくださいね。
あとはお皿に入れしっかり冷やしてお好みでデコレーションを。
こんな風にデコレーションしてみても素敵ですよ♪
こんな風にデコレーションしてみても素敵ですよ♪

市販のタルト型に入れてもおいしいですよ。
かなり濃厚なのでラズベリーなどのフルーツと一緒に食べれば甘酸っぱさとチョコが口いっぱいに広がりおいしさもアップ♪ スポンジと合わせてももちろんおいしいのでぜひお試しあれ★
(秋花)
1

この記事を書いたライター

秋花
イラストレーター・クリエイター。海底、女性、動物等がモチーフのイラストを描いています。アクセサリーやお菓子作り、ネイルなどの趣味を楽しんでいます。

関連記事