成就率を格段にあげる「ザイアンス効果」

意を決して告白するのだから、やっぱり成功させたい! それにはとある秘訣があることをご存じでしたか? 今回は告白を成功させるための驚きの方法を教えます。

目次 [開く]

成就率を格段にあげる「ザイアンス効果」


「ザイアンス効果」とは「単純接触効果」とも言われる心理効果のひとつ。アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが発表したもので、繰り返し接すると好意や印象が高まるという効果です。何度も顔を合わせる人には親近感がわくとか、ずっと同じ音楽を聴いているとその音楽が好きになるなどですね。初めてやってきた営業マンには、冷たい態度で追い払おうとします。でもその営業マンが何度も何度も足しげく通ってくるとしたら、次第に「話を聞いてみようか」という気になるかもしれません。またはどっちの商品を購入しようか迷っていて、まったく無名の商品より、CMでよく目にする商品のほうが安心して買えるような気がしませんか? これもザイアンス効果によって、無意識に好感を抱いた結果です。

裏を返せば、たとえば知らない人には警戒心が働き、心を頑なに閉じようとするということ。もしもあなたが告白したいと思っている相手が、まったくの他人で相手から存在を認識されていないとしたら、突然アプローチをしても警戒されてしまうというわけです。

単純接触の回数を増やすこと


告白成就率をあげるには、告白するその日までに親近感をわかせること、これにつきます。何度も顔を合わせるだけでかまいませんから、とにかく相手の視界に何度も入ることです。もちろん、できることなら笑顔で挨拶をし、話しかける回数も増やしたほうが効果は倍増。みんなで遊びに行く機会があるなら、相手の目の前に隣にいたり、ちょっとした瞬間手がぶつかるなどスキンシップも最強の武器に。

最後まで手を抜かない


いざ決戦の日が近くなってくると、相手もさすがに気づくかもしれません。そしてすでにあなたも「告白はバレバレだろうな」と思って、当日言葉を省いたり「メールでいっか」なんて手を抜いてはいけません。相手をドキドキさせることが効果を盤石にさせますから、どこかへ呼び出して直接言うということも重要なポイントなのです。当日は、自分の言葉でチョコを渡しましょう。

こうやって何日も前から、ザイアンス効果を着々と与えてください。心から応援しています。
(鈴木ナナ)

この記事を書いたライター

鈴木ナナ
お酒と食べ歩き、人間観察が趣味のフリーライター。心理カウンセラーの資格を有し、夜な夜な面白い人を探しに街へ繰り出すのが趣味

関連記事

今、あなたにオススメ