恋愛偏差値を急降下させるSNSでの厳禁行動とは

前回の記事では「SNSのせいで恋ができない男性」が増えているということについて執筆したが、その後リサーチを続けた結果「女性もSNSの発達によって恋愛に億劫になっている」ということが判明した。
本来は出会いの場を広げてくれるはずのSNSがあなたの足かせになっていないか……この記事を読みチェックしてみてほしい。

目次 [開く]

1.LINEのやりとりだけで満足してしまう


・「気になった人とLINEを交換して、毎日のようにちょこまかやりとりをするようになると……一緒にいる気分になって、なんとなくソレだけで満足してしまう(笑)。実際『これ以上踏み込むといませっかくイイ感じなのに壊れそうでコワイな』とか、『“おはよう”とか“おやすみ”とか言い合える相手がいるだけで幸せ』みたいにも思ってしまう。実際会って食事にいってと動くより、画面だけ見て文字やスタンプ打つほうがラクだしね……」(20代・物販)

……あなたはこんなふうに「恋愛ズボラ女子」になっていないだろうか?
LINEのチャットやSNS上のやり取りだけで満足してしまう……というのはこの彼女のように「ちょっと夢見がち」で「めんどくさがりや」な女子に多い。
せっかく男性と交流を持ったのに、メッセージをやりとりすればするほど、実際彼と会う気をなくしてしまうのだ。SNSでの「毎日のやりとり」は意外と危険なのである。ちょっと間をおいて、“彼に対する飢餓感”が沸き出してくるのを待ったほうが恋しやすくなるはずだ。

2.情報が多すぎて選べない……


・「好きな人が二人いて、彼らのどちらも選べない状態に陥っています。穏やかなA君は世話好きで優しくて、将来イクメンになりそうなんだけど、SNSのプロフとかを見ちゃうとあんまり出世とかはしそうにないタイプ……。逆にB君は大企業に勤めてて経済的な不安はなさそうだけど、女の子との繋がりや交流が多すぎで心配……。ほかになにか決め手になる判断材料はないかと毎日ふたりのSNSを漁ってる自分が我ながらイヤになる……」(30代・看護)

――実に正直な告白をしてくれたこの女性が陥っている症状を表すなら、「情報過多」「情報に頼りすぎ」ということになるだろう。一昔まえとは異なり、今やSNSで「気になるあの男性」の情報はある程度入手し放題だ。ただでさえ女というものは比較検討が大好きで、そのための調査にいそしむもの。けれどその“真偽不明”の情報に振り回され、恋愛そのものを知らず知らずのうちに見失う女子も多いということなのだ。

3.ホントの私を知られるのが怖い


・「誰でも多少はやってると思うんだけど……、SNS上の私はプロフィールや容姿を盛ってる。ウソはついてなくても、『実は浪人してた』とか自分に不利になる情報は書いてなかったり、やたらポジティブで周りにウケのイイ言葉を連発したり……。自分の画像だって修正してる(笑)。現実の私はことあるごとに落ち込むし、他の女子に嫉妬したりもする。こんな本当の自分をさらけ出して、リアルで人と深く付き合うのが怖い……」(20代・人材)

……SNS上に数多く生息する「ちょっと盛る女」が現実の恋愛で困ることはコレではないだろうか。SNSの世界ではいくらでも「実際より自分をキレイに見せる」ことができる。またやたらキラキラしてるように見せかけたり、思考や性格まで偽造することだって可能なのだ。けれどその「盛ってしまう自分」こそが現実の恋の足かせになっているのだ。

SNS上で恋愛偏差値を下げる三つの法則


恋愛偏差値を下げてしまうSNSの使用法をまとめると、

1.チャットやコメント、頻繁なやりとりだけで精神的充足を得てしまう
2.情報に頼りすぎて疑心暗鬼になる
3.自分を盛ってしまいSNSの自分と現実の自分との乖離に耐えられず、現実の男性に会うのが怖くなる

……ということになる。うまく使えば恋愛の強い味方になるはずのネットワークシステムを、ヘタな使用法によって「恋の足かせ」にしてしまっている女性も多いのだ。

こんな悲しい事態を起こさないようにするには、
「ネット上だけで識別せず、実際自分の目で確かめる」
「情報に振り回されない」
「実際会ってから彼のことを判断する」「素の自分のことを判断してもらう!」ということに尽きる。

恋愛偏差値を上げるにはSNSだけに頼らず、相手と直に会うこと。
「女のカン」はSNSの世界だけでは発揮できないことも多いのである。
(神崎桃子)

この記事を書いたライター

神崎桃子
「恋のことならなんでもお任せ!」恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト/神崎桃子 「恋が続かない」「いい人止まり」「本命になれない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「気になる彼を振り向かせたい」「男の人の気持ちが知りたい!」 さまざまな恋の悩みに効く恋愛テクニックをお届け!!

関連記事

今、あなたにオススメ