無難な着こなしじゃつまらない! おしゃれな人のトレンチコートの着こなし方

暖かくはなってきたものの、風が冷たかったり夜は冷えたりしてまだまだ上着が手放せない時期でもありますよね。今回はそんな方に向けて、今の時期に大活躍のトレンチコートの着こなし術をファッションブロガー長屋なぎささんに教えていただきました!
春の羽織物といえばやっぱりトレンチコートで決まり!
春の羽織物といえばやっぱりトレンチコートで決まり!


目次

1.あえて冬カラーと組み合わせてもかわいい


ブラックベースのコーデにはトレンチで優しさをプラスして
ブラックベースのコーデにはトレンチで優しさをプラスして

はじめに取り入れたいのは秋冬きていたカラーのアイテムに合わせてみるということ。ウールのコート代わりにトレンチを羽織るだけでも春っぽさを演出することができるんです。
ブラックとベージュのトレンチの組み合わせはクールモードな印象も与えられるので大人っぽく決めたいときのスタイリングにもピッタリ!

2.白T×DENIMでシンプルスタイル!


カジュアルだけど女っぽく見えるのはトレンチコートのおかげ♪
カジュアルだけど女っぽく見えるのはトレンチコートのおかげ♪

爽やかな印象を与えたいのであれば白Tや白のトップスにデニムを合わせたスタイリングにトレンチを羽織るのがオススメ。
シンプルだけどかっこよくきめたければ腕を少しまくってみて。
こなれ感がでてぐっと印象がよくなります。シンプルなので小物や靴で春カラーを取り入れるのもオススメですよ。

3.ボーダーとの組み合わせは鉄板


カジュアルスタイルでわんぱくに
カジュアルスタイルでわんぱくに

春になると着たくなるボーダーと春アウターの代表トレンチコートの組み合わせに間違いはありません! とことんカジュアルにスニーカーを合わせアウトドアスタイルに仕上げてもおしゃれ。


定番だからこそ、ちょっとした組み合わせや着こなしのコツがポイントになるんです。
袖をたくし上げたり、コーディネートによって襟をたてたり、少し表情をかえてみるだけでもまた違った印象になるので、袖をとおした後の鏡チェックはかかさずに!

さまざまなアイテムとマッチするトレンチコート。色や素材、丈感などこの春自分のワードローブにあう1着を手に取ってみてはいかがでしょうか。
(長屋なぎさ)
1

この記事を書いたライター

長屋なぎさ
ライフスタイルプランナー。岐阜県出身。アパレル会社でEコマースやプレスを担当後、27歳でライフスタイルプランナーとして独立。2015年よりハワイのセレクトショップのクリエイティブディレクターとして移住する。現在は拠点を日本に移し、現在は企業とのコラボレーションやディレクションなど幅広く活動中。著書に『155cm STYLE』『155cmSTYLE-365 DAYS-』(宝島社)がある。

関連記事