スムージーで3日間ダイエット! おすすめレシピ&その効果は…?【イラスト】

半年前に引っ越してから環境が変わってバタバタした日々が続いていた筆者。ご飯はスーパーのお惣菜で適当に済ませたり、近所のおいしいお店を開拓したり……気がつけば食生活が乱れてしまって、知らぬ間に3キロほど太ってしまいました……。
健康のためにもそろそろリセットせねば! と思い立ち3日間グリーンスムージーのみで過ごすことを決意。これが想像以上に心身の健康に効いたのでレポートしてみようと思います!

目次 [開く]

グリーンスムージーダイエットを選んだ理由


まず、グリーンスムージーダイエットにしたのか。それは、シンプルに体に良いものを摂りたかったのと、野菜を切って混ぜるだけでいいろいう楽さで選びました。
ダイエット中に食べ物のことを考えたらつらくなりますよね。グリーンスムージーダイエットなら、毎回同じメニューでいいため、食べ物のことをあれこれ考える必要がないというのがポイントでした。
材料は野菜や果物なら何でも良いのですが私が色々と試して美味しかったレシピはこちら。

スムージー1食分


・小松菜30g
・ほうれんそう30g
・バナナ2分の1
・りんご2分の1
・アボカド4分の1
・無塩くるみ3~4粒
・苺3粒(なくても可)
・水200ml

特にくるみを入れると劇的に食感が良くなるのでおすすめです!
果物を入れているので充分甘みがありますがはちみつをかけてもとても美味しいです。

スムージーで3日間ダイエット! おすすめレシピ&その効果は…?【イラスト】の1枚目の画像


ダイエット1日目


私は普段から朝ごはんを食べない生活を送っているため、お昼から1食目をスタート。
スムージーを作っている間「自分は今とても体に良いことをしている」という感覚にわくわくして、なんだかそれだけで心身共に綺麗になった気がしました。
一杯を飲み終え、その時は満足感がありましたが2時間後猛烈な空腹感が……。いつもならばお菓子に手を出すところですが、お気に入りのアイドルのDVDを流し「今私は一歩この子に近づいている」と自分を鼓舞し、早めにお風呂に入り半身浴をしてなんとか気を紛らわせることに成功。
夕飯分のスムージーを作り一杯を大事に飲み、1日目のご飯終了。
その日の夜は「お腹すいた……」と唸っていましたが、少し体が軽くなったような感覚があり夜仕事がはかどりました。

ダイエット2日目


朝起きると空腹感は和らいでいたのでいつも通りお昼に1杯目を摂取。
仕事中、頭がすっきりしていつものような眠気が無く快適です。
夜は味の変化をつけたくてスムージーに生姜のみじん切りを入れたのですがミキサーの刃にかからず粒が大きいままでとてもからくなってしまい失敗。すりおろしの方が良かったと少々後悔しました。

ダイエット3日目


朝起きて鏡を見ると、顔がとてもすっきりしていてびっくり!
きっとむくみがとれたからだと思います。
即効性に驚きを隠せず調子に乗って近所をウォーキングしてみました。
ふと思い立ってスムージーに苺とくるみを入れたら激ウマになって更にテンションアップ。
夜も翌日への期待を胸に美味しく1杯を飲み、空腹もなく3日間が終了。

以上、3日間のスムージー生活を終え、実感したメリットとしては
★頭が冴える
★前向きになる(翌日が楽しみになる)
★洗い物が楽
★節約になった(アボカド以外は1度袋で買ったら3日分もちました)
★味覚が敏感になる(スムージー生活後初めての食事がしょっぱく感じました)
★むくみがとれる
★デトックスになる
とたくさんの収穫がありました。そして体重はマイナス2キロ! かなりの即効性です。

思えばこの半年、なんとなく間食をしてそのたびに「また食べてしまった……」と罪悪感を感じ知らぬ間にそれがストレスになっていました。
今回の3日間スムージー2食はなかなかハードなスケジュールでしたが、いざやってみたら「体に良いことは楽しい!」と思えたので個人的にはこれからも続けていきたいなと感じた次第です。
ただし、あくまでも個人差がありますし、無理は禁物なので、体に負担を与えず、楽しめるよう工夫して健康維持していくことが大切だと実感した3日間でした。
(水島尚美)

この記事を書いたライター

水島尚美
イラストレーター。やさしく上品でかわいいをモットーとしたイラストでWEB、書籍など他各媒体で活躍中。キラキラかわいくなれる「アイドル似顔絵」も人気。

関連記事

今、あなたにオススメ