お風呂上がりの3分以内が勝負! ふわふわ肌を作る一手間スキンケア法【動画】

こんにちは。市川さちです。
今回は、季節の変わり目で疲れた肌をよみがえらせるおこもり美容の提案です。毎日乾燥した空気と戦っている肌は角化してごわごわしがち……。そんな肌をやわらかーく仕上げるスペシャルケアの提案です。
ぜひこの機会に、ゆっくり美容にかける夜を作ってみてください。
お風呂上がりの3分以内が勝負! ふわふわ肌を作る一手間スキンケア法【動画】の2枚目の画像




ぜひかけてほしいちょっとした一手間テク


メイク落としと洗顔は、みなさん普段欠かさずやっていると思うのですが、その間にちょっとした一手間を加えてあげることがポイントです。

ポイント1.ホットタオルを使う


メイクを落としてから、ホットタオルを顔に当て、その後洗顔をすることで落としきれなかった汚れがすんなり落ちやすくなります。

ポイント2.とりあえず保湿


その次にやることを、私は”とりあえず保湿”と呼んでいるのですが、メイク落としをしてからお風呂に入るまでの時間があいてしまうときは、オールインワンのクリームなどを塗っておくことをおすすめします。

ポイント3.ゆったり入浴


スキンケアと連動して大事なのが、ゆっくりできる時間を作ってあげること。リラックスして湯船につかりましょう。長時間浸かる必要はありません。逆に、頑張って長時間浸かりすぎてしまうと肌も脱水してきてしまうので、あったまる程度がちょうどいいかなと思います。

ポイント4.すぐ保湿!


お風呂からあがったら、すぐに保湿!美容家の間では”保湿は体を拭く前に!”とまで言われています。
私は、お風呂をあがってから3分以内には保湿を始めるようにしています。この俊敏さが美肌のカギを握るんです。
保湿する際は、一気にゆっくりケアするのではなく、まずは化粧水と少なめに乳液をつけて髪を乾かしましょう。髪がぬれたまま肌に時間をかけると、せっかくきれいなお肌になっても髪がバサバサになってしまいますから……。


しっかり手で肌に触れて、今の自分の状態を確かめるとともに、保湿もしっかり行う。これだけで、使うコスメは同じでも次の日のメイクの仕上がりはかなりかわってきます。
肌は、手をかけてお手入れしてあげればあげるほどしっかり変化してくれます。
スクラブで一気にガサガサを落とすよりもまずは保湿をして肌を柔らかくしてあげることがオススメ。
自分でも、いつまでも触っていたくなってしまうようなふわふわ肌を目指してみませんか?
(市川さち)

関連記事

今、あなたにオススメ