彼女に言われたら絶対に嬉しい! 彼を喜ばせる4つの言葉

付き合っている彼氏に対して、思いやりや愛情をしっかりと伝えることができていますか? 伝えなくても伝わるなんて思っていたら大間違い。愛情はやっぱり口に出してこそ伝わるものだと思うのです。

そこで今回は、男性が彼女から言われたらうれしい言葉4選をご紹介したいと思います!

目次

1.私はちゃんとわかってるよ


男性にとって、彼女は最大の理解者であると感じているものです。ですから自分のやっていることを否定されたり理解してもらえないとツラいと感じます。また他の人から理解されなかったことを話して、彼女から「当たり前じゃん」なんて言われたら、付き合っている意味あるのかな……。と不安な気持ちになってしまう人も多いです。

そんな時には優しく「私はちゃんと○○君のことわかってるよ。やりたいようにやってみたらいいよ」と背中を押してあげましょう。この一言で、彼の心が大きく救われる場面というのも、きっとあるはずですよ。

2.やっぱり頼りになるなぁ


彼女にはやっぱり男らしいと思ってほしいというのが男性の本音。なので「頼られる男」になりたいと感じている男性はかなり多いと思います。それを言葉で伝えてもらえたら、男としても彼氏としても喜びを感じられるんですよね。

ですから、これからはちょっとしたことをしてもらったときでも「ありがとう」だけでなく「やっぱり○○君は頼りになるなぁ」と一言付け加えてみましょう! やっぱりという言葉を使うことで「普段から常に思っている」という気持ちを伝えることができます。それだけで彼の自尊心を満たし、さらに二人の関係も良好になること間違いなしですよ♪

3.カッコいいよね


普段から彼氏に対して「カッコいい」と伝えている女性ってあまりいないのではないかと思います。カッコいいなんて面と向かって言うタイミングもあまりあるものではないですし、何よりもやっぱり照れくさいですよね。でもそこを乗り越えて「カッコいい」と伝えてあげることで、彼は絶対に喜んでくれると思います。

カッコいいと言われてうれしくない男性っていないですよね。それを彼女から面と向かって言ってもらえたらうれしいに決まっています。できることなら「○○君は男らしくてカッコいいよね。そういうところが好きなんだ」とカッコいいと思う理由と愛情をプラスして伝えてあげましょう。これだけで彼の彼女への愛情は大きく膨らむはずですよ♪

4.いつも一緒にいてくれてありがとう


最後は一緒にいることへの感謝を伝える言葉です。付き合っている期間が長くなればなるほど、一緒にいること、隣にいることが当たり前になってきますよね。それはそれでもちろん自然体でいられるという意味では良いことなのですが、こう言う感覚がカップルのマンネリにつながってしまうというのも事実です。

ですからそうならないために、感謝の気持ちははっきりと言葉で伝えるようにしましょう。「いつも一緒にいてくれてありがとう。」「私のこと好きって思ってくれてありがとう」こんな風にストレートに感謝の気持ちを伝えられたら、彼は「もっと彼女のことを大事にしよう」と喜んでくれると思います♪

彼氏が彼女に言われたら絶対に喜ぶ言葉についてご紹介しましたが、いかがでしたか? 何気ない言葉、ちょっとした言葉でも、心がこもっていればそれはきっと彼の心に届くと思います。ぜひ愛情のこもった言葉をプレゼントしてみてくださいね!
(Yuzuko)
1

この記事を書いたライター

Yuzuko
元アパレル店員のフリーライター。アラサー女子が恋愛やファッションなど身近なテーマをネタに誰かの役に立てるようなコラムを執筆していきます!

関連記事