ハーブティーは飲むサプリ! 生活に取り入れて美人をゲットするコツ

キレイになるために習慣づけたい毎日飲めるハーブティーについてご紹介します。実は、多くのサプリメントの材料となっているハーブ。お茶として日常的に飲むと美肌効果、リラックス効果、アンチエイジング効果などさまざまな嬉しい効果効能が期待できます。

目次 [開く]

コーヒーアディクトな方にこそ飲んで欲しいハーブティー


コーヒーファンの女性は多いと思います。しかし、コーヒーのカフェインは体に刺激が多いこともご存じの方が多いでしょう。カフェインには少量だと女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの量を増やすといわれていますが、飲み過ぎると胃に負担がかかったり、女性らしい体を作る妨げになってしまうといわれています。
眠気覚ましにカフェインを摂取する方も多いと思いますが、日常的に摂取すると知らず知らずの間に良質な睡眠をとることができなくなっている場合があります。朝は絶対にコーヒー派の方にも、夜はハーブティーにすることをオススメします。

安眠効果がもっとも期待できるハーブティーは?


良質な睡眠をとると、お肌の調子もぐんとアップします。ハーブティーの中でも安眠効果が高いものは「カモミール」と「ラベンダー」です。カモミールはスーパーなどでも比較的手に入りやすいお茶なので、日常的にストックしておきたいですね。ラベンダーはハーブティーとしてはあまり一般的とまではいえないのですが、ポプリやアロマオイルでは人気の高い香りですので、枕にポプリを入れておいたり、ベッドルームのアロマにラベンダーを使用すると良いですね。
安眠、快眠で驚くほど翌日のスッキリ具合が違います。また、リラックス効果が高いということはストレス緩和の効果があるということ。肌荒れなどの予防にも効果的です。

美肌効果がもっとも期待できるハーブティーは?


美肌に欠かすことのできないビタミンCを効率よく摂取することができるのは「ローズヒップ」です。すっかり日本でも有名になりましたが、レモンの10倍のビタミンCが含まれています。「ビタミンの爆弾」の異名を持つほどですから、その効果に期待もできますね。
利尿作用も高く、体の毒素を排出してくれるので、体の内側からキレイになりたい人にオススメです。特に、これからの季節は紫外線によるシミやソバカスのケアも気になるところ。そんな時にローズヒップのお茶を飲んでおくと良いですね。他には「ラズベリーリーフ」などもオススメです。

実は……。“麦茶”もハーブティー


日本人の多くの人が夏場に飲む「麦茶」もハーブティーの一種です。アミノ酸が多く含まれていて、美肌効果が期待されます。それだけでなく、代謝を促進させたり、鎮痛作用、うみを排出する効果もあり、肌をなめらかに整える効果があるので、できてしまったニキビのケアにも有効です。キンキンに冷やした麦茶はおいしいですが、体を冷やしてしまっては女性にとっては良くないので、ホットで飲むのがベターです。

麦茶もハーブティーと考えると、日常的にハーブティーを生活に取り入れることは気軽なものだと思いませんか? 気分や欲しい効果に応じて、さまざまな味を楽しめるのも魅力的。いろいろなハーブティーで体の内側から美しくなりましょう。
(小原緋紗子)

この記事を書いたライター

小原緋紗子
神戸出身のフリーライター。興味が湧けば、とことん追求するタイプ。 食を愛する気持ちが人一倍強いので、美味しいものを食べているときが一番幸せ。

関連記事

今、あなたにオススメ