1000円以下の最強コスパ! "CANMAKE"のコスメ3つで作る、恋が叶う癒やされメイク

1000円以下の最強コスパ! "CANMAKE"のコスメ3つで作る、恋が叶う癒やされメイクの6枚目の画像

出会いの春を過ぎてもうステキな人に巡り合った方も、まだまだこれから出会う予定! という方も、ぜひぜひ試してみてほしい、今回は『恋が叶いやすくなる! 癒やされメイク』の作り方をご紹介させて頂きます。

今回使用するのは、プチプラコスメの代表『CANMAKE』のメイクアイテムのみ!
プチプラコスメは数百円から購入できるものが多くて、デパートコスメで失敗したくないと思うような冒険アイテムも、お手軽に試せるのが嬉しいポイントですよね!

CANMAKEといえば、若い世代向けのトレンドアイテムが多いイメージですが、実は!! 淡いベビーピンクのチークや、シロップみたいに甘い唇に仕上がるティントリップなど、大人が使える『THE・王道モテコスメ』の宝庫でもあるんです。

では、今回の使用アイテムです。
1000円以下の最強コスパ! "CANMAKE"のコスメ3つで作る、恋が叶う癒やされメイクの2枚目の画像


左から
『CANMAKE ユアリップオンリーグロス02』650円
『CANMAKE パウダーチークスPW20』550円
『CANMAKE パーフェクトブラウンアイズ04』780円

全て1,000円以下と、なんとも嬉しいプチプライス!!

恋が叶いやすくなるメイクのポイントは、やっぱりふとした瞬間に与える”心癒やされるような優しげな雰囲気”!!

普段はキリッと見られがちなクールな印象の方でも、ポイントさえつかめば簡単に雰囲気をまるごと優しげに変えてしまうようなギャップメイクだって簡単にできます!

優しげメイクのポイントとは


1つ目は、目と目があった時に疲れを忘れて何だか心が和んでしまうような優しげな目元。
そして2つ目は、何気ない会話の中で、ふと表情がほころんだ時にポッと頬を赤らめたようなピュア感が出せるほほ笑みピンクチーク。
どちらも5分もかからないくらいに簡単なパーツメイクなので、下のお写真で説明させて頂きますね!

優しげアイメイクの作り方


優しげな目元を作るポイントは、『目頭側を薄く、目尻側をやや濃いめにアイメイクを仕上げていく』ということ! (パレット右下のブラウンを使用)
目尻側にできた自然な影の効果で、真顔の時でも少し微笑んでいるような、優しげな雰囲気が出せます☆

1000円以下の最強コスパ! "CANMAKE"のコスメ3つで作る、恋が叶う癒やされメイクの5枚目の画像


目尻のアイライナーをいつもよりやや下げ気味に3ミリほど長く引いたら、チョコレートカラーの甘い茶色(パレット右上)でぼかしていきます。

うるんだ瞳を作ってくれるキラキラ系パウダー(パレット左上)は、全体に盛ると派手になってしまうので要注意! 下まぶたの真ん中オンリーでちょこんとのせるだけにとどめて。それをぼかし広げることで、愛されメイクの必須パーツである自然な涙袋も手に入ります☆

1000円以下の最強コスパ! "CANMAKE"のコスメ3つで作る、恋が叶う癒やされメイクの3枚目の画像


マスカラも、黒ではなくショコラ色を選ぶのが、優しげアイメイクのポイントです。

ほほ笑みチークの作り方


次は、ほほ笑みチークの作り方です。
つけるだけでグンとかわいさがアップするベビーピンクのチークは、血色チークのように上側につけるとピュア感よりも幼い印象が強くなってしまうので、ここでひとひねりします!
ほほ笑んだ時に頬がキュッとあがって見えるように、チークをふんわりとハート型にのせてみて☆ その時に、目の下の小さな三角ゾーンをコンシーラーやハイライトで明るく整えておくと、優しげアイメイクが引き立ちます。

1000円以下の最強コスパ! "CANMAKE"のコスメ3つで作る、恋が叶う癒やされメイクの4枚目の画像


リップメイクには、色落ちしにくくて透明感のある仕上がりになると大人気のCANMAKEのティントをさらっと唇の内側中心にのせて仕上げたら、『恋が叶いやすくなる、癒やされメイク』の完成です!

1000円以下の最強コスパ! "CANMAKE"のコスメ3つで作る、恋が叶う癒やされメイクの1枚目の画像


自然なグラデーションと目尻ラインで作る優しげアイメイクと、ベビーピンクでも子供っぽくはみせないほほ笑みハート形チークで、優しい雰囲気をまとえる『癒やされメイク』に☆

ただ話しているだけなのに、あの子と話すとなんだか癒やされる~と思ってもらえたら恋が叶い始める第一歩!! プチプラだけどあなどれない、王道モテコスメの力を借りて、ぜひ毎日のメイクの中に癒されポイントを潜ませてみてくださいね♪
(hiromi)

この記事を書いたライター

hiromi
コスメ、メイク、美容ブロガー。プチプラコスメで、簡単に可愛くなれる方法を紹介しています。2016年に著書『プチプラメイク』(KADOKAWA)を出版

関連記事

今、あなたにオススメ