昔好きだった人から急なアプローチ! 舞い上がって判断ミスを起こさないための対処法

ずっと大好きだった人がいるけど、結局振り向いてもらえなかったなぁ……。

そんな淡くせつない思いを胸に秘めながら、別の男性と付き合っている。そういう女子って、じつは結構いるんじゃないでしょうか?
ところがある日突然、憧れだったあの人からアプローチされたらどうしますか? 

・Facebookでいきなり友達申請があった
・「久しぶり? 元気?」と突然LINEがきた
・Instagramをフォローされて、メッセージをやり取りするようになった

SNSで相手の近況や仕事ぶりがわかると、改めて惚れ直してしまったり、「あれ? すごく可愛くなったな」、「やっぱりあの子と付き合っておけばよかったな」と後悔する男性もいるんだそうです。
女性側にしてみれば、「え〜、今さら? もう別の人と付き合っちゃったよ(涙)」、と間の悪さにがっかりするかもしれませんが、内心「ようやく振り向いてもらえた!」「やっとこの瞬間が来た!」と、テンションが上がっちゃいますよね。

目次 [開く]

そんな時はどうすべき?


もし心がぐらついてしまった場合今付き合っている男性とは別れた方がよいのでしょうか? まず、別れるべきパターンを考えてみましょう。

・暴力や暴言を吐かれるなど、精神的につらい状況にいる
・惰性で付き合っていて、いつ別れても良いと思っていた
・彼氏に不満を感じていたが、独り身は寂しいのでダラダラ付き合っていた
・彼からの愛情を感じていなかった
・“好きだった人”からのアプローチに誠意があり、今別の彼氏がいるという事情も理解したうえで好意を示してくれる
・直感的に今の人と別れた方が幸せになる気がしている

別れない方がよい場合も


逆に、急いで別れないほうが良い場合もあります。

「昔好きだった人と再会」という状況にときめいて、正しい判断がつかなくなっている可能性があるからです。これは、「相手への恋心」というよりも、「好きだった人からアプローチされている」という“シチュエーション萌え”の一種であることがしばしば。

また、相手の男性に誠意がなく、ただ「別の女にフラれたから、その流れであなたにアプローチしてきた」というパターンも捨て切れません。もっとひどい場合は、「俺に気があるから、遊び相手として丁度いい」と判断されたということも考えられます。

なので、いっときのテンションに流されて、今の彼氏と別れてしまうのはちょっと待ってください! とくに次のような場合は、別れないほうが良いでしょう。

・今の彼氏にとくに不満がない
・今の彼氏が、あなたとの将来をしっかりと考えてくれている
・酔った勢いで電話やLINEをしてきたなど、好きだった人のアプローチが不誠実
・相手の男性が、しっかりと好意を伝えず、テンションだけで絡んできた気がする
・今別の彼氏がいるということを切り出せない雰囲気がある

とにかく対処法は?


昔好きだった相手から突然アプローチされると、嬉しさのあまり舞い上がってしまうこともありますよね。でも、その時点で別の彼がいる場合、焦りは禁物。できることなら、次のようなプロセスを踏むのがベストです!

1.まずは、今の彼氏に対する正直な気持ちを確かめること。
好きならば、傷つけないように大切にする。嫌いならば、スパッと関係を終わりにする。

2.アプローチしてきた相手と会うときは、夜ではなく休日のランチにするなど工夫をする。
相手の誠意をここで確認!

3.アプローチしてきた人に、今現在付き合っている相手がいるということを伝え、反応を見る。
もちろん、その人に彼女がいないかもしっかり確認しよう。

以上の点に注意して、冷静にことを進めましょう。いっときの興奮状態で、今付き合っている恋人を失っては悲しいですからね。
(ヤマグチユキコ)

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ