付き合ったら最高! 女性をリードしてくれる掘り出し物男子との距離の縮め方

「どんな人が彼氏にオススメなんですか?」

――5200件以上の相談を行っていると、このようなことを聞かれることがありますが、結論から申し上げると「人によりますね」としか言えません。
とはいえ、8割くらいの女性は「付き合ったら、相手にリードしてもらいたい」と考えているようです。

そう考えると「おすすめの彼氏=女性をリードする能力がある人」と、言い換えることができるでしょう。
筆者としては、目立つ男性より、普通でそれほど目立たない、地味系の男性の方が女性をリードする能力があることが多いと感じています。
なぜなら、人は表と裏の顔があり、たいていの場合それは真逆であることが多いからです。
恋愛では、主に相手の裏の部分と向き合うのが基本となります。
表でみんなをリードしている人は、裏では誰かをリードするパワーが残っていない状態だったりします。

「会社でみんなを仕切る立場の人が、家では奥さんに仕切られている」というのは、よくある話。
単に、表と裏の顔を分けて、バランスを取っているのです。

今回のコラムでは「意外と女性をリードできる能力がある男性の見抜き方と、縁の深め方」についてご紹介します。

目次 [開く]

1.飲み会やパーティーで目立っていない男子を探せ!


飲み会やパーティーでお相手を探す方は多いと思いますが、地味系な彼らは、そういった場所ではあまり目立ちません。
場を仕切って盛り上げるよりも、静かにしていることが多いので「あ、いたの?」くらいの存在感でしょう。

冒頭でも述べたように、「表で目立たない人は、裏で女性をリードできることが多い」もの。

どうしても、話し上手な男性に目がいってしまいがちですが、静かにしている男性にも話しかけてみると、違う展開になるかもしれませんよ。
あなたの周りに、そういう男性はいませんか? まずそんな男性を見つけることからはじめてみましょう。

2.自分からも行動あるのみ


彼らは「相手の様子を見ながら行動する」ことが普通になっていますので「一般的な肉食系のように、ガンガン自分から女性を誘う」ということはしません。
アピールはするのですが、脈がありそうな女性にしか声をかけないということもあります。

ですから「○○さんは△△が好きなんですね。私も行ってみたいので、よかったらご一緒しませんか?」
といった感じで、まずは女性のあなたから誘ってみましょう。
彼があなたをいいなと思っていればOKとなり、だんだんリードしてくれるようになりますから。

3.お礼のメールも忘れずに


無事にデートが終わったら、女性の方からお礼のメールを送ってみましょう。

「今日は楽しかったです。○○さんが××に詳しいなんて、ギャップがあって驚きましたが、もっと聞きたいと思ってしまいました」
など、どんな形でもいいので「お礼+次がある」と思わせるような文章で連絡することがオススメです。

「彼から送ってくるまでは、送らない」というのは、盛り上がりを冷めさせる原因になるので、あまりよくありません。

地味系の男性は誠実で、恋人や結婚相手として最適な場合が多いです。
ただ、女性からアクションを起こさないと何も進展しないという問題がありますので、最初はこちらから近づいてみるのがいいでしょう。
(橘つぐみ)

この記事を書いたライター

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ