夏に向けて美ボディに! コールドプレスジュースで体の中からキレイをゲットしよう♡

夏に向けて痩せたい! スリムなボディーを手に入れたい! そうお考えの方も多いはず。

しかし「いろいろなダイエット方法があって、正直どれが自分に合っているのかわからない……」、「やり始めても途中でつらくなって結局やめてしまった……」
――という経験はありませんか?

夏に向けて美ボディに! コールドプレスジュースで体の中からキレイをゲットしよう♡の3枚目の画像


「コールドプレスジュース」や「スムージー」の違い、どちらがオススメなのか……などなど、今更聞けない基本知識を日本初のコールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース」の伊地知さんにお話を伺ってきました♡

よく聞くコールドプレスジュースって何?


野菜や果物をゆっくり「プレス(圧縮)」して、素材がもつ水分のみを絞り出して作るジュースのこと。
サンシャインジュースでは余計な水分を加えずに作るために、400ml(ボトル1本)のジュースを作るために1~1.5kgの野菜と果物を使うそう!

写真はサンシャインジュース公式HPより。
写真はサンシャインジュース公式HPより。

このジュースを使った「ジュースクレンズ」も今若い女子の間で人気を集めています。
ジュースクレンズとは一定期間固形物を食べない代わりにジュースを飲んで消化器官を休ませてあげ、体をクレンズ(掃除)することです。
健康でカラダ本来のもつ能力を取り戻してくれる効果もあるのだそう。
実際に試したことのある方の話を聞くと1日で2~3kgも落ちたというのだからダイエットにも効果てきめんかも!?

スムージーとの違いは?


「コールドプレスジュース」……と聞いても「スムージー」と何が違うの? と思う方も多いのでは? その違いは“繊維質”が残るかどうかにあるのだそう。

スムージーは野菜や果物を丸ごと使うので、食物繊維が豊富満腹感が得られます。
また、ミキサーやブレンダーに具材を入れて混ぜるだけなので、自宅でも簡単に作れる所が魅力的! イチゴやバナナなどお好みの果物を入れることで、置き換えダイエットも楽しく行えるところが女子に人気の秘訣ですよね。

一方、コールドプレスジュースは製造過程での摩擦熱が加わらないので、素材の栄養素を生きたまま摂取することができます。また、野菜や果物に含まれる水分のみなので消化を必要とせず、体に負担をかけず効率的に栄養を摂取できるのがポイントなのだとか! 

どっちがオススメなの?


どちらが良い! ということはありません。
それぞれに良さがありますので、たとえば「ストレスをためずにダイエット!」という方はスムージーを、「ストイックにクレンズしたい!」という方はコールドプレスジュース、など目的に合わせて試してみてはいかがでしょうか?

コールドプレスジュースは素材の味がしっかり活きているので満腹感もあり素材そのものの風味を味わえるのが特徴。なかなか自分で作ることは難しいですが、普段とれない野菜をしっかり摂れるのが魅力のひとつです。サンシャインジュースでは5/29からコールドプレスジュースを活用したジュースクレンズの新プログラム「Deep Cleanse ディープクレンズ」の販売も開始しているのだそう。

ヨガや運動後の疲労回復にも効果的なので、運動後の疲れた体への水分補給としても大活躍してくれそうです。
みなさんもぜひ、生活の中に組み込んでみては?

(ローリエ編集部)

■取材協力:サンシャインジュース

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ